anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

宝塚関連グッズや書籍などの感想

宝塚が発行・発売している関連グッズや書籍に関しての感想を集めてます。
ル・サンクやその他オリジナルグッズの感想など。

個人的にいい買い物だった…はず!「明日海りお フォトコレクション1~3」感想

今日、事前キャンペーンに合わせてキャトルで頼んでいた「TAKARAZUKA REVUE 2019」が届きました~! まだ発売日前なので、感想はまた後日…。 一緒に購入したアイテムはこちら。 ▲型押し加工がされていて意外と(失礼)しっかりしてます 「明日海りお フォト…

まさかのあそこにあの人が!「歌劇 2019年7月号」感想

▲補色なので派手ですね! もう1週間ほど前に発売されています「歌劇 2019年7月号」。 鮮やかなオレンジをバックにした、グリーンのジャケットを着た咲ちゃん(彩風咲奈さん)が表紙の一冊となっております。 今月の「歌劇」には、まさかの予想外の方向から飛…

火垂るの墓というリクエストが渋すぎる…!「宝塚GRAPH」2019年7月号感想

昨日発売していた「宝塚GRAPH」、やっとこ目を通しました~! 表紙はれいこちゃん(月城かなとさん)とまどかちゃん(星風まどかさん)。GRAPHの表紙って攻めるというか、「なんでこの組み合わせ!?」みたいなペアが時々ありますよね。ふたりともタイプの違…

「恋スルARENA」先行販売で買ったグッズが到着しました

タイトル通り、本日いろいろ一悶着を起こしたであろうキャトルオンラインショップ先行販売で購入した「恋スルARENA」のグッズが家に届きました! ▲フラッグは巻物状態で届きます 発売予定日が10日となっていつつも「1週間ほどかかる場合があります」という文…

歌劇6月号発売!「恋スルARENA」座談会がほっこりして可愛い

6月5日は「歌劇」の発売日! 今月号の「歌劇」には演出の齋藤吉正先生と主演であるりおちゃん(明日海りおさん)の対談…?座談会…?が掲載されています。 発売日当日ということもあり(書いていた時は当日だったんですが、まさかの投稿し忘れでした…)、細か…

花組掲載「STAGE Navi」と「BEST STAGE」購入。どちらかなら前者がオススメ

▲STAGENaviは裏表紙が恋スルARENAでした つい先日発売されました「STAGE Navi」と「BEST STAGE」を購入しました! // リンク // リンク どちらも関ジャニの横山くんが表紙という…!(見分けづらい~!) インタビュー内容はCASANOVAと次作について 印象に残…

89期座談会や子犬な華ちゃんなど見どころ沢山!「宝塚GRAPH 2019年6月号」感想

GRAPH6月号が、5月20日に発売されましたね! 私は(毎度のごとく)定期購読なので17日に到着していましたが、いろいろバタバタしていて目を通したのは発売日当日…だったんですが、89期好きにとってはありがたいページが多かったですね…表紙からだいもん(望…

ル・サンク創刊200号記念コラボカフェ(ラ・ロンド)で運試しした結果

2019年5月7日、現在宝塚大劇場の喫茶「ラ・ロンド」で開催されている「ル・サンク創刊200号記念コラボ展示」に行ってきたレポートです。展示内容やコラボメニューの感想、オマケの缶バッジ開封結果など。

素でも立派な男役になったなと感じた 明日海りおさん写真集「étranger」感想

▲濃いめのメイク好きなんですよね… GWももう後半戦らしいです!だんだん曜日感覚がわからなくなってくるのは私だけでしょうか…。 そんな中、やっと!やっとこ!4月11日に発売されました明日海りおさんの写真集「étranger」を開封しました! さっさとオンライ…

やっぱりゆきちゃんの本欲しかった…宝塚の公式グッズについて思うこと

宝塚が好きですと、毎月○の日には▲▲がある!みたいなやつ…増えませんか? 例えば「歌劇の発売日は5日」「宝塚GRAPHの発売日は20日」みたいなやつです。個人的に、毎月○日とは外れますが「初日は金曜日(大劇場の本公演)」なんかもそのひとつです。 その中の…

小池先生のゆきちゃんへの言葉が深いと思った「歌劇 4月号」感想

雑誌「歌劇 4月号」が先日発売されましたね。 定期購読組なので数日前に家に届き、発売日が来るまで「あれもこれも語りたいけど語れねぇ~~!!」というモヤモヤを抱えることになるんですが、今回もモヤモヤがたまりまくりましたよ。 本当にどうか…どうか!…

3月末までだった、宝塚阪急Gコレクションの展示に行ってきたよレポート(写真あり)

未だに横浜アリーナのチケットが確保できていない昨今ですが、先月29日に月組さんを観劇しに行った際、ついでに…と言うのは失礼かもしれませんが、「G・コレクション阪急宝塚」の宝塚歌劇展示(イベントの正式名称を忘れてしまいました…)に行ってきました。…

GRAPH4月号のみりゆきにめちゃくちゃ萌えた話。花組好きなら絶対買ったほうがいい(ネタバレあり)

▲なんともみやちゃんらしいカッコよさですよね 3月20日発売のGRAPH4月号、皆様は購入されましたでしょうか? 私は定期購読をしているのでいつも発売日より前に自宅に届くのですが、今回はゆきちゃんの退団特集があり…。 個人的に「花組好きなら絶対に買った…

Le CINQ(ル・サンク)「CASANOVA」を購入したので感想など…個人的にもうちょっとボリュームが欲しい!

3月4日に舞台写真集「Le CINQ(ル・サンク)」の「CASANOVA」が発売されました。 ちょうど観劇日だったので購入! ちなみにこの日の公演では、りおちゃん(明日海りおさん)がナイフをマカロニから上手く取り出せず、マイティー(水美舞斗さん)のもとへちょ…

唯一無二の個性だと改めて思う。美弥るりかさん写真集「Rurifull」感想

▲この鮮やかな黄色のジャケット、背中側はまた変わったデザインで素敵なんです 月組、美弥るりかさんの写真集「Rurifull」が3月1日に発売されました。 この日ちょうど観劇だったので即購入!大劇場のキャトルにはかなりの量が並べられていました。当然ですけ…

【歌劇2019年2月号】あと3日…花組 「CASANOVA」座談会で気になるポイントまとめ【内容バレあり】

2月5日は歌劇(2019年2月号)の発売日です! …あれ!?ついこの間だいもん(望海風斗さん)が表紙だった歌劇についての記事を書いたような覚えがあるんですが… 1ヶ月ってすぎるの早いですねぇ…。 さてさて、今月の歌劇には2月8日に初日を迎える花組公演「CAS…

個人的に気になったポイントを語る…宝塚GRAPH 2019年2月号感想【内容バレあり】

1月19日発売の「宝塚GRAPH 2月号」、皆さんはご購入されましたでしょうか。 私は定期購読に申し込んでいるため、毎回発売日よりもちょっと前に自宅に届くのですが、発売日前に書くのは早バレになってしまうため、なかなか「ここがよかったよ!!」と語れない…

【花組】あの日の思い出が蘇る…Delight Holidayのル・サンクを購入しました【内容バレあり】

本日はゆきちゃん(仙名彩世さん)のミュージック・サロンの発売日でしたね。頑張って10時から11時半くらいまで電話をかけつづけたのですが、話し中に数回なるだけで全くもって繋がる気配がなく、ゆきちゃんの凄さを感じました。 月組に組替えが決まっている…

【雑記】「CASANOVA」のポスターは本当に美しい、という話

いやー、CASANOVAのポスター本当に素敵ですよね。 何が素敵って服装もそうですけれど、ゆきちゃん(仙名彩世さん)の表情ではないかと思います。この、拒絶するでもなくかといって受容するわけでもないという、この美しさがたまりません。 突然なんやねんと…

【雑記】宝塚の動画配信サービスがよくわからないので自分で使ってみた感想

宝塚を激情劇場以外で楽しみたい!という場合、一番最初に思い浮かぶのはやはり「ブルーレイ・DVD」という、いわゆる円盤。次に「タカラヅカ・スカイ・ステージ」(以下スカイステージ)かと思います。 とはいえ、スカイステージはスカパーやJCOMなどに加入…

【雑記】月組本「ザ・タカラヅカVII」を買いました(内容バレあり)

組本!好きです!…ということで、この前発売されました「ザ・タカラヅカVII(月組特集)」を購入しました! ベルベット感あふれる(衣装)3人が麗しい表紙となっており、花組の次にではありますが、月組も大好きな自分にとっては表紙から期待せざるを得ませ…

【雑記】歌劇4月号は○○を食べてしまうあの方が可愛い(内容バレあり)

歌劇4月号を後れ馳せながら購入しました。毎月購入してはいるんですが、そろそろ定期購読したほうがいいんじゃないかな(楽だし)とか思い始めています。友の会ポイントも少し入るし(重要)。 本の感想はあまり得意ではないのですが、どうしてもこの歌劇は…

えと文(BOX)購入したので、ふんわりとした感想

3月5日に発売されました、「えと文」総集編。 最初は我がご贔屓である明日海りおちゃんが書いている2010年をはじめ、うちの母親が好きな早霧せいなさんや、その他お気に入りのジェンヌさんが書かれている本だけを個別に買えばいいか…という感じだったのです…