anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

宝塚をもっと深く楽しむアイデア&知識

「宝塚を観たことがないけど観てみたい!」「観るときのポイントや注意点はある?」など、宝塚をより楽しみたいという初心者の方向け記事や、観劇の際に知っておくとお得かも?と思える情報を集めています。

もうすぐ宝塚友の会のランク更新…ということで、この1年の抽選結果をまとめてみた

10連休のGW、すでに半分近くが終わっているという恐怖。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 本日、平成が終わり明日には令和…ということで、世間が浮足立っているのをなんとなく肌で感じてはおりますが、生活は普段通りでございます。 さて、突然話は変わりま…

【雑記】宝塚歌劇の殿堂にいってきたよ(第15回企画展・台湾公演展編)

今回も前回の記事に続きまして、「宝塚歌劇の殿堂」に行ってきたのでそれの思い出?を。(宝塚の殿堂だと思ってたら宝塚歌劇の殿堂だったのね…) 前回の記事はこちらです。 今回は企画展である「台湾公演記念展」について、相変わらず微妙な写真を交えてどん…

【雑記】間近で衣裳を見るのは楽しい!宝塚の殿堂に行ってきました(花組 MESSIAH&BG編)

この前の火曜日に劇場に行ってきました(もちろん観劇してきました!)。 その際にずっと行きたかった宝塚の殿堂にも行って参りました。花組公演のタイミングで必ず行くようにしています。 なんといってもやっぱりお衣装の展示が! 普通ここまで至近距離で観…

観劇をもっと快適に!宝塚大劇場などで観劇する際の最適な双眼鏡・オペラグラスの選び方

宝塚に限らず、舞台などを観劇する際に必要なもの…それはやっぱり「オペラグラス」! もちろんSS席であればオペラは不要と言ってもいいのですが、なかなかSS席ばっかりに座れるわけでもありません…。また、最近の宝塚は席が取りづらいともっぱらですので、い…

「タカラヅカ・スカイ・ステージ」解説(3)失敗しないために!加入方法及び注意点

ちまちまと年始から書いております「タカラヅカ・スカイ・ステージ(スカステ)」について。 今回の記事では、具体的な「視聴方法」やそれに際する注意点についてまとめて行きます。 1)スカパー・ケーブルTV・光回線のいずれかに加入する まずは「スカパー…

加入のメリット・デメリットは?「タカラヅカ・スカイ・ステージ」について詳しく解説(2)

前回に引き続き、今回は「タカラヅカ・スカイ・ステージ(以下スカステ)」に加入するメリットについてご紹介します。 とはいえ、前回の記事にて「次回は加入方法…」とかのたまっていたのですが、それよりも先にメリット書いたほうがキレイではないか…という…

【初心者向け】宝塚ファンなら入って損なし!?「タカラヅカ・スカイ・ステージ」について詳しく解説(1)

宝塚ファンであれば絶対に知っているといっても過言ではない「タカラヅカ・スカイ・ステージ」。 「スカステ」という愛称で親しまれており、私もこちらで放送された番組の感想を書くこともちらほらあります。 しかし最近宝塚を知った、という方ですと「スカ…

【雑記】宝塚の動画配信サービスがよくわからないので自分で使ってみた感想

宝塚を激情劇場以外で楽しみたい!という場合、一番最初に思い浮かぶのはやはり「ブルーレイ・DVD」という、いわゆる円盤。次に「タカラヅカ・スカイ・ステージ」(以下スカイステージ)かと思います。 とはいえ、スカイステージはスカパーやJCOMなどに加入…

【初心者向け】宝塚大劇場をもっと楽しもう!:ショップ編

まったりと書いていきたい、宝塚大劇場について。その中でも今回は「ショップ」について取り上げていきたいなと思います。 残念ながら東京宝塚劇場には行ったことはないのですが、キャトル以外のショップが2つしかない!…少ない!(一等地なのでしゃーない…

宝塚大劇場、席によってどう見える?見え方を写真つきでまとめてみた

【2019.3.1 最終更新】自分のブログの「注目記事」にていつもこの記事があるため、結構皆様座席の見え方が気になるのかな?と思いまして、記事作成時から追加できそうな部分を一部追記しています。 初めて宝塚の舞台を観るのは、大劇場とは限りません。特に…

【雑記】宝塚にハマった時に自分がした行動。スカステは個人的に神だと思う

今週のお題「自己紹介」 …ということで、このブログは「宝塚にハマった人間が宝塚について好き勝手に語っている」ものなので、自己紹介も兼ねまして「私が宝塚にハマってからどういう行動をしたか?」という部分を書こうと思います。 といっても、特別なこと…