anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

【月組】みやちゃんの軌跡とたまきちの涙が記憶に残る「夢現無双 / クルンテープ」千秋楽LV感想

みやちゃんとたまきちの絆を感じた

もう2日前になってしまいましたが、月組の千秋楽ライブビューイングを観てきました。

劇場では3回観劇していたので4回目となるのですが、お芝居もよりよくなっていて、舞台の面白さを改めて感じました。

また、普段は絶対に観られないような角度やアップ度で見られるのもライブビューイングの魅力ですよね。

 

きっと沢山の方々がこの千秋楽について言葉を残しているのでしょうが、私も少しだけ残しておきたいと思います。

>>月組公演「夢現無双/クルンテープ」関連記事まとめは【こちらから
>>月組公演観劇記事まとめは【こちらから
>>月組関連のスカステ感想は【こちらから

お芝居「夢現無双」について 

4回目ともなるとお話もバッチリです!…が、これはちょっと文句を言いたい。

というのもお芝居の内容ではなくカメラワークです。

お芝居は確かにどこにフォーカスするかが難しい部分はありますし、みやちゃん(美弥るりかさん)が退団されることもあって、彼女へのフォーカスが多かったのは全く問題ないと思います…が!

 

お芝居の後半、武蔵の元へ小次郎が助太刀に現れ、刀を投げるところ(武蔵の初めての二刀流)がうまく捉えられてなかったのがちょっと…うーん。

あと妙にアップが多くて…もうちょっと引き気味でもいいんじゃない?とも。

最近のライブビューイングはカメラの感じがめっちゃよかったので(CASANOVAの時も全く文句なかった)、ちょっと残念でした。

 

ショー「クルンテープ -天使の都-」について

ショーはカメラワークも改善されたのか、構成などでフォーカスがとりやすいのかどちらかはわかりませんが、お芝居に比べるとぐっと観やすい感じでした。

プロローグのチョンパ部分など、ライブビューイングで観るとまた違った趣になりますね…。

 

前観た時におだちん(風間柚乃さん)の喉が心配だったのですが、大丈夫そうでした。よかったよかった。

国花のシーンではたまきち(珠城りょうさん)のウイッグが金髪から黒髪に!もっと前から変わってたのでしょうか…。

 

みやちゃんメインのシーンでは、会場から泣き声が聞こえはじめ…。

しかしやっぱり退団される方はキラキラしていますね。今回の公演を観た中で、一番素敵でした。

男役群舞では、たまきちがみやちゃんの顔を見てちょっと泣きそうになっていて…私はたまきちの表情にぐっときてしまいました。色々思ったんだろうな…。

 

美弥るりかさんサヨナラショー

本編が終わり、組長であるるうさん(光月るうさん)のご挨拶の後はサヨナラショー。

るうさんも涙をこぼしてらっしゃって…みやちゃんの心の友ですから当然ですね!ディナーショーでもきっとお互いになんやらかんやら言っているのでしょう。目に浮かぶようです。

 

「グランドホテル」からは絶対に何かしら歌うだろうと考えていましたが、最初は「BADDY」でスタート。

ゆきちゃん(仙名彩世さん)といい、最初からアクセルゴリゴリ踏んでくるタイプのサヨナラショーでした

実は星組時代の曲もやるのかな?と思っていたのですが…そんなことはなく「月組 美弥るりか」のサヨナラショーでしたね。

 

ほとんど出ずっぱり(他の退団者の方々のAll for One以外全部出てましたよね?)で、ダンスも踊ってらしたので(カルーセル輪舞曲のテキーラ)大変そうだな…と思いつつも、とても楽しそうなみやちゃんが見られて満足です。

 

そして、いちばん好きなのはやっぱり「グランドホテル」のチャールストン!

あのシーンはお芝居でも大好きです。絶対たまきちが登場するのはこの曲だと思っていたので嬉しかった~。

 

組子たちも出てきて、これで終わるのかな…?とも思っていたんですが、そうじゃなかった!

ケガでショーに出演出来なかったくらげちゃん(海乃美月さん)が登場し、「アンナ・カレーニナ」の曲を。

アンナ・カレーニナはライブビューイングでしか観ることは叶いませんでしたが、本当に素敵な作品で、出演者全員がすごく輝いていました。

彼女の最後の主演公演となった作品の曲でエピローグ、素敵でした。

 

 

ご挨拶の時も皆さんお花がとっても可愛くて。特にくれあさん(玲実くれあさん)のお花がまさに沖縄!って感じですごく素敵でした。

お顔は沖縄の方とは思えないんですけど(すみません)、やはりお似合いになりますね。南国の花。

 

私は退団の時は寂しいという気持ちはありますが、泣くというよりはニコニコしながら見ちゃうタイプです。

「キレイだなあ」「可愛いなあ」「素敵なご挨拶だな」とか思いながら観ています。

でもですね、トップさんの涙にはめちゃくちゃ弱くて…

たまきちもできるだけ泣かないように努めていたようですが、さやかさん(響れおなさん)に対してメッセージを言う時に決壊してしまって、私の涙腺も決壊してしまいました。

私は自身に強い絆の先輩・後輩がいないので憧れている部分もありまして。

「たまきちも色々教えてもらってここまで大きくなったんだなあ…アァ~!!(涙)」みたいな感じになってしまいました。泣く気なかったのに。

でもみやちゃんに対しては笑顔でちゃんとメッセージを言えたので偉いと思います(何様)。

 

まだ東京公演もありますし、みやちゃんに至ってはディナーショーもあります。

東京公演は観に行けませんが(ライブビューイングは行こうかなと思ってます)、退団者の皆様をはじめ、月組の皆様が元気に舞台をこなせるよう祈っております。

>>月組公演「夢現無双/クルンテープ」関連記事まとめは【こちらから
>>月組公演観劇記事まとめは【こちらから
>>月組関連のスカステ感想は【こちらから