anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

最初と最後がなんとなく、彼女らしい。「A Fairy Tale / シャルム!」にVISA冠がついた話

わーい協賛ついたよ

あと1週間で花組さんの千秋楽。

東京宝塚劇場の、退団者の化粧前も白くなっている頃でしょうか…。

今の公演を心から楽しみたい!という気持ちは強いものの、いかんせん宝塚はチケット購入のタイミングがめちゃくちゃ早いため、どうしても「次の花組のチケットを…」と考えなければならないのが辛いところです。

 

閑話休題。

そんな花組さんの次の本公演作品「A Fairy Tale / シャルム!」に「三井住友VISAカード シアター」の冠がつきました。

kageki.hankyu.co.jp

 

りおちゃん(明日海りおさん)がVJAのイメージキャラクターに就任されていることは周知の事実ですが、トップスターお披露目公演「エリザベート」以来、VISAカードの冠がつくことはありませんでした。

 

もともと協賛が決まっているであろう「エリザベート」や「ファントム」はそれだとしても、月組さんの「All For One」にVISAの冠がついたときは「りおちゃんVISAガールなのに冠もらえへんなあ…」と思ったものです。

 

冠がもらえたからいい、悪いというわけではありませんが、同じトップスターのスポンサーである「かんぽ生命」は既に「凱旋門」と「壬生義士伝」にて協賛しているのでなんとなく比較してしまったり。

 

でも今回、ほんっとーに久々にVISA冠がついて、個人的にはとっても嬉しいです。

「最初と最後」なのも、なぜかはわかりませんが彼女らしいなと思ってしまいます。

 

公演期間は私の誕生日が含まれていたので、「よっしゃ誕生日観劇するぜ!」と思って日程をみたら、休演日でした。縁がないな~!!!

 

>>花組公演「CASANOVA」関連記事まとめは【こちらから
>>花組公演観劇記事まとめは【こちらから
>>花組関連のスカステ感想は【こちらから