anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

宝塚歌劇団 月組公演 観劇備忘録

月組公演 観劇備忘録まとめ

こちらのページは、宝塚歌劇団の月組公演の観劇備忘録まとめ!になります。
内容はライブビューイングも含みますが、スカステ放送が初見のものは除いています。

スカステ初見の公演の感想は【こちらのリンク】からどうぞ。

また、月組タグがついている記事を最新順でざざっとチェックしたい!という方は【こちらのリンク】からご覧いただけます。

 

本公演の感想

カンパニー/BADDY( 2018.02.09~05.06)

どちらも素敵な作品でした。

…あれっこれ以外感想書いてない…もちろんエリザも観たのですが…この時期サボってたのがバレバレですね。

無現無双/クルンテープ(2019.3.15~06.09)

美弥るりかさん退団公演。

初日にSS席が当たってしまうという奇跡を食らい、ワケワカラン!な状態で観劇した記憶があります。

個人的にはお芝居もショーもスルメ感があり、重ねれば重ねるほど味がある2作品だと思っています。

 

別箱公演の感想

こちらも少ない!雨に唄えばも愛聖女もライビュで観たのですが、Twitterで書いてただけのようです。

スカステで観た時にでもまとめて感想を書きたいですね…。

アンナ・カレーニナ(2019.01.10~24)

美弥るりかさん主演の「アンナ・カレーニナ」。
非常に美しく鮮やかなお話で、心が痛くなるのですが、どこか清々しさも残る本当に素敵な公演でした。

ライブビューイングで1回のみでしたが、観ておいてよかった…と思える作品です。 

 

チェ・ゲバラ(2019)

轟悠さん主演の「チェ・ゲバラ」。

社会派の内容×原田諒先生×轟悠さんで絶対に面白くないワケがない!と思っていましたが、期待通り面白い作品でした。背景もよかった…