anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

宝塚歌劇団 花組公演(博多座) あかねさす紫の花/Sante!!関連記事まとめ

あかねさす紫の花 記事まとめ

博多座で2018年5月に行われた公演「あかねさす紫の花/Sante!!」のまとめ記事です。

この公演はAパターンとBパターンがあり、

Aパターン:中大兄皇子(鳳月杏)、大海人皇子(明日海りお)
Bパターン:中大兄皇子(明日海りお)、大海人皇子(柚香光)

という、異例とも言える役替りで行われました。

ちなつちゃん(鳳月杏さん)の中大兄皇子が観られるとは思っていなかったので、非常に興奮したのを覚えております…。

 

>>花組関連のスカステ感想は【こちらから
>>花組公演観劇記事まとめは【こちらから

 

役替りAパターン

…記事がなーい!!!なんでや!!過去の自分ーー!!!

…とはいいつつも、Aパターンのライブビューイングの前に「ここポイントだからみといて!」的な記事がありましたので、こちらをピックアップ。

 

 主に大友皇子のまのくん(愛乃一真さん)について書いてそうな記事ですが、書いてなかったやん!!なんやねん!!

閑話休題。

Aパターンは非常に大人の雰囲気になっており、やはり中大兄皇子の色気が素晴らしいです。大海人皇子は溌剌としており、とても好青年。

ラストが非常に美しく…美しくというのは具体的に言うと酔っ払った大海人がすごいという意味で。

あんなに腰を落として、まさに泥酔する…でも美しい、あんな大海人を観ることはそうないでしょう。

博多座で幸いにも下手花道に近い席でしたのでじっくり観ることが出来ましたが、本当に美しかったです。

 

役替りBパターン

こちらは中大兄皇子がメインとなることもあり、雰囲気はかなり変わっています。

私は役替り初日の2回目の公演を観劇したのですが、とりあえず中大兄皇子の色気がすごすぎるというツイートをしたくらいすごかったです。

 

こちらはAパターンとの比較記事です。

 

そしてこちらはキャスト別の感想。2018年は全然ブログを更新していないので色々と穴あきなんですよね…Twitterではぼつぼつ書いていたのですが。 

 

ライブビューイングを観た際の記事も一緒に。

 

妄想記事群

こちらは公演が始まる前の妄想記事みたいなものです。

具体的には、Sante!!がどのように変わるのか…?という予想記事と、公式情報に基づいたまとめみたいなものですね。 

私はもろもろをよく間違えるのでよく訂正します

 

>>花組関連のスカステ感想は【こちらから
>>花組公演観劇記事まとめは【こちらから

 

■スポンサードリンク■