anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

【雑記】花組次期トップ娘役(華優希さん)発表&組替(鳳月杏さん)発表から色々人事を妄想してしまう話

花組新トップ娘役と組替えの人事について勝手に語るよ

本日は人事ネタで、かつ妄想が入っているので、ご覧になられる方の中には不快に感じられる内容があるかもしれません。特定の方を非難するような内容は記載しておりませんが、妄想でも人事に関する話はイヤ!という方は閲覧をお控えいただきますようお願い致します。

はてさて、今日もまったりICHIGO-ICHIEでも…と思ったら、なかなか爆弾をぶっこんできていただいてありがとうございます。

予想の範疇と予想外の人事だな~という感じでしたが、そこから妄想出来るものもあるな…ということで、ぼちっと書いてみます。

花組新トップ娘役について

花組の新トップ娘役には、華ちゃん(華優希さん)が選出されました。

まあ、こちらの発表についてはだいたいの方が「予想の範疇」と思っていたのではないかと思います。

現状考えられるトップ娘役さん候補は

  • 城妃美伶さん(2011年入団・研8)
  • 華優希さん(2014年入団・研究5)
  • 舞空瞳さん(2016年入団・研究3)

のお三方(個人的にはここに音くり寿さんも入れたいところですが…!!!)のいずれかであろうという感じでしたが、華ちゃんが取りましたね~。

個人的に、これは完全に引き継ぎ型といいますか、れいちゃん(柚香光さん)がトップになるときに、相手役である華ちゃんがしっかりと出来ているようにという組の意向かなと思いました。

ここ数代の花組さんはそのパターンですものね。

みれいちゃん(城妃美伶さん)のトップも十分ありえると思っていたのですが、仮にりおちゃん(明日海りおさん)と組んだ場合、あんまり長くトップ娘役は出来なかったのかな…とも思います(とはいえ、トップ娘役になるのとならないのでは大きく違うでしょうから、それが一概に悪いとか悪くないとか言えないのですけれども)。

個人的にはひっとん(舞空瞳さん)激推しだったのですが、並びを考えて華ちゃんになったのかな~…と。

ただこうなると、ひっとんはどこか他の組に行ってしまう可能性もあるな…と思ってます。例えば宙組に行って、キキひっとんみたいな。

鳳月杏さんが花組から月組に組替え

個人的にこれはもう青天の霹靂、という感じでした。いやーまさか月にお帰りになるとは。もちろんこれまでなかったわけではありませんが、このタイミングでこうなるか!と。

キキちゃんの衝撃の組替えを思い出しますが、ちなつちゃん(鳳月杏さん)の場合、本公演の後1本も挟まずに組替えなので…寂しい…。

疑問としては「なんでこのタイミングで組替え?」というところ。

特別今花組としては、彼女を手放す理由は全くないように思えます。むしろ居て欲しいのですが…

宝塚の人事は「○○を▲▲するため」に組替えをする、ということは珍しくありません。

が、ちなつちゃんのこの組替えってなんだろうと悩ましい…。

ひとつ私が考えついたのが、みやちゃん(美弥るりかさん)の退団なのでは?ということ(もちろん多くの方がもしかして…?と思われていると思います)。

みやちゃんのような、男役も娘役(のような男役)もできそう、かつ艶がある方…と考えると、たしかにちなつちゃんはみやちゃんとは違う魅力ながらも、ベクトルが正反対というわけではありません。

みやちゃんについてはアンナ・カレーニナのこともあって「もしかして、退団をそろそろ考える時期に来てるんかなあ」と思うことはありましたが、もしかしたら…いやーもうちょっと居てほしいなあと思うんですけれど。

さらに個人的なこと

すでに個人的なことしか書いてないんですけど、さらに個人的なことを書きます。

私は、ちなつちゃんはりおちゃんの退団で一緒に辞めると思っていました。二人は仲良しだし、きっと一緒に「次の新しい花組を客席からみようね!」という感じで辞めちゃうんじゃないかなって。

でも、ちなつちゃんが今回組替えするということは、1公演や2公演で辞めることはない、ということだから…もうちょっと長く居てくれるのかなと。

そういう点では、組替えは嬉しいと言えるのかもしれません。

どの組でもそういうことはあるんだろうな、という話 

今回は今私が一番応援している花組でしたが、こういう「時代が変わるであろう時に起こる変化」というのは花組に限らずどの組でもあって、それで皆であーだこーだどたばた言っていくんだろうなと思います。

まだまだファン歴が浅い私ですが、これまでもこのような、むしろこれよりも大変なレベルの組替え(りおちゃんの花組への組替えとかもそうですよね)もあったのでしょうし。

とはいえ、あまりに予想外の球が飛んできたので「!?」となったお話でした。