最初のお仕事がデカい…!明日海りおさん「ムーラン」吹替出演。観に行かないと…

OGさん関連
この記事は約6分で読めます。

劇団の激動のニュースもいろいろ語りたい~!!!のですが、ファンとしてはこちらを優先したい!

ファンクラブを3月16日に開設し、雑誌への掲載も早くから決まっていましたが「どのような活動をするのか?」という点に関してはまだベールに包まれていたりおちゃん(明日海りおさん)。

王道であるコンサートかな?と思っていましたがその気配も全くなく…。

ファンとして燃料は補給できるようになりましたが、一体どのようなかたちで活動を始めるのか気になっていた方は(ファンの方でなくとも)多かったのではないでしょうか。

それがまさかの!どでかすぎるニュースを引っさげてやってきたことにかなりビビっています。

スポンサーリンク

最初のお仕事は吹替!しかも主役!

なんと、最初に公になったお仕事はディズニー映画「ムーラン」の吹替でした。しかも、なんと主役の「ムーラン」役!

まさかまさか!?という感じですが、男性のフリをして戦う女性というのは、なるほど宝塚の男役であったりおちゃんにとっては近い立ち位置なので納得です。

オーディションで勝ち取った主役

各社新聞記事やネットメディアのニュースにも取り上げられており(そりゃ、ディズニーの映画だもんなあ…)、あわあわしています。

だいたい内容は似たような感じなのですが、ちょっと違うかな?と感じたのがこちらの「シネマトゥデイ」の記事です。

元宝塚・明日海りお、ムーラン声優に抜擢!小池栄子は魔女役に挑戦 - シネマトゥデイ
ディズニー実写版『ムーラン』(5月22日公開)の日本語吹き替え声優が発表され、元宝塚歌劇団「花組」トップスターの明日海りおが主人公ムーラン、女優の小池栄子が魔女シェンニャンの声を担当することが明らかになった。

この記事には今回紹介された、りおちゃんと小池栄子さん(私は小池さんも大好きなので、かなり自分得だったりします)のコメントだけではなく、キャスティングに関わったウォルト・ディズニー・ジャパンの担当者の方のコメントも掲載されていました。

愛する者のために男と偽り兵士になった少女ムーランの役は、訓練のシーンなど男っぽい声色で演じる部分が多く、大変難しい役柄です。宝塚歌劇団で男役トップスターとして活躍してこられた明日海さんであれば、魅力あるムーランを演じることができると思いオーディションをお受けいただきましたところ、見事突破されました。小池さんは、映画やドラマでの信頼できる演技力と、幅広い世代から支持されている点、また魔女を演じる女優のコン・リーに負けない強さと優しさを併せ持った方であるため、オファーいたしました

シネマトゥデイ- 元宝塚・明日海りお、ムーラン声優に抜擢!小池栄子は魔女役に挑戦

りおちゃんのコメントからもわかりますが、オーディションを受けてその上で勝ち取った役なんですね。ミュージカルの世界でも主役からオーディションで選ぶことも多いので(レミゼとかもそうですよね)、珍しいことではありませんが…。

こういう世界は全然詳しくないのでわからないのですが、プロの方の場合、オーディションあるよってオファーがあってやりまーす!っていったら受けるような感じなのでしょうか。
ある程度書類選考でふるいにかけられる的な。
よくわからん。

そして小池栄子さんはオファーなんですね!すごい。
「このひとにふさわしい」って思われてるってことですもんね。すごいや。

りおちゃんもいつかオファーされてほしいなと思います!がんばれ…!

コメント動画とかありがたい…

「ディズニー・スタジオ」の公式Twitterがインタビュー動画を掲載してくれています。

サムネイルの顔はもうちょっとなんとかならんかったんか(もっと可愛い顔のところで止めてよ…これでも可愛いからすごいけどさ…)とは思いますが、こういった一般メディアで動くりおちゃんが見られる!すごい!と簡単に感動できます。チョロい。

各朝の情報番組にもコメント出演?

また、本日各社の朝の情報番組にもコメントVTRかなんかで出演されていた…のでしょうか?

私は全然見られていないのでわかりませんが、Twitterでどんなことを言っていたかレポートしてくださる方が多いので、見た気になれます!いいですね!

映像のアップロードは違法です!

現状そのようなTweetは見ていないのでほっとしています。(まあ、私のTwitterは半径200メートルくらいの使い方ですけども)

明日海ファンの著作権意識が低いと思われたくないのです。

見られなかったのは残念ですが、今後映画が公開されるタイミングや試写会などのタイミングで、どんどんメディアに出てくる機会が増えるのだろうと思いますので…。

宝塚時代はある意味「歌劇」「GRAPH」「スカステ」のチェックをするくらいでよかったのが、芸能界の大海原に出たことによって、どこまでアンテナを張り巡らせればいいのかわからなくなりましたね。

多分、私はそういったアンテナが悪いので、どんどこあとから「ここにもあったのか~!」を発見することになりそうです。

でもそれだけ露出が増えてくれるのは、いいこと…だと思いたいですね。

ムーラン|実写映画|ディズニー公式
2020年5月22日(金)全国公開 実写『ムーラン』公式サイト。ディズニー史上最強ヒロインを描くファンタジー・アドベンチャー!『ムーラン』の、感動のドラマとスペクタクルな戦闘シーンを、空前のスケールで実写映画化。映画作品の予告映像や試写会ご招待、プレゼントキャンペーンなど、お得な情報が満載!ディズニー公式 Disney...
男装の麗人と言えば、やっぱり…

コメント

タイトルとURLをコピーしました