今日のひとこと(2020.09.13):やっとときめきタカラヅカSTYLE#12をフルでみました!感想書きたいな~

祝再開!雪組千秋楽、スカステ生中継!ありがたすぎるけど見れないひとも多いよね…

宝塚に関する雑記
この記事は約5分で読めます。

劇団が、公演を3月19日まで中止を延長するという発表と同時に、雪組 東京宝塚公演「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」のライブビューイングの中止、およびスカイステージで本編および退団セレモニーまで生中継をすることが発表されました。

公演中止期間の延長、およびライブビューイングの中止というお知らせは悲しいものですが、公演が実施される・されないにかかわらずスカイステージで生中継されるという発表に、大いに湧いたことでしょう。

スポンサーリンク

なかなか公演が再開できない状況の中、英断だと思う

非常に上から目線な言い方で劇団には大変申し訳ないのですが、例え公演が再開できなくとも、何かしらの手段(今回はスカイステージ生中継)で舞台を上演することはとてもとても英断だと思います。

特に今回は「これがこうなったら再開しても100%安全」と言える基準は全くなく、状況がこれ以上良くなるしかない、というものだとも言えないため、再開の判断も難しい部分が多いでしょう。

例えば「ライブビューイング」であっても映画館で知らないひとと近くで楽しむわけですから、不安を感じるひともいるでしょうし…(換気基準は劇場と同じくらいですが)。

中止を余儀なくされた他の作品(特に2.5次元系)は無観客での有料配信に切り替えているところもいくつかあり、中止になって悲しんでいる方々を慰めると同時に、少しでもかかった費用を回収…という感じだと思います。

別途配信のために費用がかかるかもしれませんが、それでも「観たかった」という気持ちに応えることや、「少しでもお金を払ってサポートしたい」と思う方にとっては素晴らしい方法ですよね。配信。

宝塚も何かしらのかたちで配信してくれたらいいなと思っていましたが、まさかのスカイステージとは驚きました。

雪組さんは、東京でほとんど公演できていない…

これは本拠地でのお披露目公演を控えている花組さんにも言えることですが、雪組さんは東京でほとんど公演できていない状況です。

れいちゃん(柚香光さん)・華ちゃん(華優希さん)も大変な災難だと思いますが、まだ二人はこれからいくつもの公演があります。

(ただ、トップといっても10公演20公演できるものではなく、さらにお披露目公演は当然1作のみなので、その貴重な1回の期間が大きく減ってしまったという点については本当に残念な気持ちです)

しかし、大劇場もあと1作しかないだいもん(望海風斗さん)ときぃちゃん(真彩希帆さん)を1回でも観たい、という方は多かったでしょう。

観劇日のタイミングによっては、チケットを持っていたのに一度も観劇できずに終わってしまった可能性も十分考えられます。東京ですし…。

ただ、本日の発表で22日の2公演は上演されるとのことで、本当によかったです!

宝塚の方は26日まで休演なのは、現在新規の感染者が西日本側に多いこと、大阪と兵庫の3連休の往来を自粛といった方針をふまえてのことでしょう(関西在住なので納得できます)。

ただ、スカステは映らないひとも…

生中継は本当に!本当にありがたいのですが、スカステのみ…というのが不満は言い過ぎかな。

でも、「スカステは観られないのに~!」という方も多いと思うんですよね。

特にスカステは使用している周波数?電波帯が現在発売されているコードレス電話(1.9Ghz DECT準拠)と干渉してしまうため、「スカパーの他のチャンネルは映るけど、ここだけ映らない…」なんてことも普通にありえるんですよね…。

こちらのサイトが詳しいかなと思います。

もちろんスカステは宝塚の専門チャンネルですから、そこで放送することは全く悪くなく、むしろ無料で観られてこちらはありがたい!という気持ちしかありません。

しかし、観たくても観られない、しかもこの周波数の問題は解決方法が非常に少ない(そもそも現在売っている固定電話って、1.9Ghzしかないんです…!)点から、何かしら他の媒体でも販売(それこそオンデマンドとか)してもらえたらな~と思います。

再開、ほんとによかった~!

コメント