不意にご贔屓を見ると息が止まるって知りました。

OGさん関連
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて絶賛上演中の「マスカレード・ホテル」。
私も1月7日及び9日に観劇し、めいっぱい楽しんできました!

しかし9日、まさかまさか…のご贔屓、明日海りおさんがご観劇!
しかも2列目センターブロック…と私と同じ列・ブロックだったのでそこそこ間近で拝見したのですが、本当になんでしょうね、心臓止まるかと思いました

スポンサーリンク

正直ちょっと狙っていたところはあった

でも、実はそんなに「意外」ではなくてですね。
1月6日に大劇場で同士だいもん(望海風斗さん)の公演を観劇された、ということでしたので「こちらに帰って来ているんだな」と思ったわけです。

で、すでにこっちで「マスカレード・ホテル」をやっているわけで…。
東京ではなくこちら(梅田)で観劇されるのではないか?とまあ、思っちゃいますよね。

7日に来られるかな?と思ったのですが違ったので「ああ~8日かなあ~…」とも思ったのですが、8日にもそのような情報はなく。「これはもしや!?」と思い、りおちゃんが観劇しにくるイメトレをめっちゃしました。
この時点でも完全に危ない人なんですけど、どうせなら!!来てくれ!!という必死の思いが通じれば…(笑)。

なんだかんだ寂しかったんだな…と実感しました

イメトレのおかげか(笑)りおちゃんと同じタイミングで観劇出来たわけですが、そのときに感じたのは「結構自分は寂しいと思っていたんだな」ということでした。

宝塚の現役生徒さんであれば、3ヶ月に1回ほど舞台で拝見することが可能ですし、毎月のGRAPHや歌劇、タカラヅカニュースもありますから、本当に供給が多いんだなと感じます。
(特に彼女はトップスターということもあり、情報の量が桁違いですよね)

りおちゃんは退団されてから行動を起こすまではどちらかというとゆっくり目でしたし(それでも昔の方に比べればずっと早くはなっていますが…正直3ヶ月は待つかなと思っていました)、現在も事務所は決まっているものの表立った舞台出演などの発表はありません。

それでもこのブログにも何度か書いているように、男役を見る機会がなくなることは寂しいけれど、彼女の退団に対して嫌とは思っていません
自分の中で出来得る限りの応援をして、悔いが全くないとは言わないけれど、やれることはやったと思っています。

それでも、やっぱり顔を見られなかったり、何かしらの発信が全くないとどこかで「渇き」を感じていたんだろうなと実感しました。

全然変わってなくて、相変わらず可愛かったです

約2ヶ月ぶりに生でみたりおちゃんは、全然変わっていないように見えました。

お洋服も、髪の毛も…髪の毛はちょっと伸びたのかな?でも全然わからないくらいです。服装も現役さんみたいで、本当に別箱で公演してるからもう片方のあきらくん(瀬戸かずやさん)見に来たよ~、みたいな。

思わずガン見してしまって、ご本人に対して非常に失礼だなあとは思いつつも、どうしても見ずにはいられなくて…。
本当に「ちょこん」という感じで座っていて、足(もも~膝)の上で手を組んでいて、またその手が小さくて…。可愛い!!もう退団したから可愛いっていっていいですよね!!可愛い!!超可愛い!!!

プライベート(観劇)では多い、太めの黒縁メガネをかけていて、それもまた可愛いんです。とりあえず可愛い。可愛いしかない完全に危ないオタクです。

一緒に観劇されていたのはまりんさん(悠真倫さん)とはるこちゃん(音波みのりさん)。
まりんさんはわかるんですけど、はるこちゃんとも仲が良かったのでしょうか…!?まさかの意外な組み合わせで驚きました。
私が座っている席からははるこちゃん・りおちゃん・まりんさんという順(まりんさんが一番近い)だったので最初はるこちゃんがわからなくて、らんちゃん(蘭乃はなさん)かな?と思ったのですが、まさかの!でした。

しかし、まさかはるこちゃんという、星組にとどまらず宝塚全体の宝とも言える素晴らしい娘役さんとご一緒とは…退団してもカサノヴァ様なところは全く変わっていないようですね。

でもそういうところもよき…よきなのです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました