扱い悪くてめっちゃモヤモヤする珠城りょうさんの退団関連

人事ネタ
この記事は約3分で読めます。

他のネタでアホみたいなこと書いてたんですけど、突然の発表でひえー!!ってなって別に書いてます。

まさかの、まさかのたまきち(珠城りょうさん)退団発表。

その内容にいろいろモヤモヤモヤーなのでちょっと、思いのままに書きます。

スポンサーリンク

なんでこのタイミングで発表なの?

まず思ったのは、なんでこのタイミングで発表なのか?ってことです。

まあ確かに集合日がありましたし、そこで言ったのかもしれませんが。
それにしてもなんで…。組ごとに発表タイミングが早い遅いとかはあるでしょうけど、それでも異例の早さの発表だと感じます。

箱が小さすぎない??

プレ退団公演となるのが「幽霊刑事~サヨナラする、その前に~」。
演出は石田昌也先生で、原作となる小説があるとのこと。「カンパニー」コンビですね。

それはいいんですよ、いいんですけど…なんで場所がバウホールなの?

仮にも4年以上トップを努めてきた人のプレさよなら公演がバウって。

別にバウが悪いとは言わないですよ、いい箱だし。

だけどさ、なんかもうちょっと…ないの?と思ってしまいます。

りおちゃん(明日海りおさん)は横浜アリーナ。まあこれは異例だとしても。だいもん(望海風斗さん)は東京と神戸の2ヶ所で開催しますし、紅さん(紅ゆずるさん)は梅田DCと日本青年館で、ちょっと箱は小さめでも東京と関西で公演がありました。

なのに、なんでたまきちだけバウホールって…。ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)と一緒だね!あとはみやちゃん(美弥るりかさん)とも一緒だね!ってなるか!!

正直言って、長くトップを努めてきた割には扱いが悪すぎる、と私は思います。

こんなことはいいたくないけど…

こんなことは言いたくないんですけど、どうしても95期をトップで揃えたいのか?っていう動きを邪に考えてしまいます。

たぶんたまきちの今回の発表がなくて、れいこちゃん(月城かなとさん)の全国ツアーの発表があったら「ああそろそろなのかな~」っていう感じだったのですが、同時に出されると正直心証悪い。

れいこちゃんに罪は全くないんですけどね。全国ツアー頑張ってほしいです。キキちゃん(芹香斗亜さん)もはよして。

はーつら…

たまきちは、プレお披露目公演「アーサー王伝説」からずっと拝見してきて、実は私が宝塚にハマってから(アーサー王みたのはハマる前でしたが)一番最初にトップに就任された方で、ずっと応援していたんですよね。

なんというか、旅立ちから見てきたから、旅の終わりも絶対に見届ける!という強い意志がありました。

ありましたが…。

なんか、いろいろつらい…。つらい…。っていう気持ちになってしまいました。

りおちゃんの時は辛かったけど覚悟していたのもありましたし、終わりに人生かけてやる!っていう気持ちがあったんですけど(笑)。

発表タイミングや内容などいろいろ絡めて本当に複雑な気持ちになってしまって。

たまきちって別に自分の意志とは別に早くトップに祭り上げられて。
そのせいで(せいでって言い方はアレですけども)いろいろと悪口を言われることもあって…。
だけどずっと頑張ってきてて、だからこそ応援したいなと思っていたんですよね、彼女のこと。

なのに最後こんなに扱いが悪い(と私は感じる)終わり方だなんて。つらい。

コメント