改めて思う燃料の大切さ。今までは恵まれていた…!

宝塚に関する雑記
この記事は約5分で読めます。

昨日はかなり感情に任せたことを書いてしまいました!が、素直な気持ちなのでOKです(自分の中では)。

たまきち(珠城りょうさん)の退団会見については、明日以降にタカラヅカニュースでも放送があると思うので、それを見てから改めて書きたいなと。

りおちゃん(明日海りおさん)が退団した今、彼女の思いを強く受け継ぐお一人としても、たまきちのことはずっと応援していきたいと思っていましたので、退団されるのは寂しいですが最後まで応援していきたいと思います!

しかし、りおちゃん、だいもん(望海風斗さん)、そしてたまきち…。大好きな方々がどんどん辞めてしまうのは寂しいですね。卒業は悲しいことではありませんが、寂しい思いはどうしても募ります。

とはいえ、そういった歴史を積み上げてきたのも宝塚の魅力のひとつ。
今後もどんどん変革していくであろう宝塚を楽しんでいくぞ~!という気持ちはあります。

ただ、公演中止の今感じることは…タイトル通り「燃料って、本当に大事なんだな」ってことです。

スポンサーリンク

宝塚は燃料にめちゃくちゃ恵まれている

何を今更、な話ですが、宝塚は燃料にめちゃくちゃ恵まれていると思います。

ここでいう「燃料」とはいわゆる「自分が楽しむためのネタ」という意味です。自分の心を燃やす(萌える)ための「燃料」というわけですね。

専門の雑誌が月に2回発行され、舞台の上とはまた違う姿が見られるし、ちょっとプライベートなエピソードもわかったり。

この舞台、観に行きたかったけど都合が合わなくて(チケットが取れなくて)観られなかったから気になってた…」という作品の簡単なあらすじや写真も掲載されているのでなかなか舞台が観られない人でも楽しめますし。

さらに、スカステに加入すれば1日中宝塚に触れられ。

極めつけは、どこかで毎日何かを公演している…と、うん、どう考えても燃料過多。と言えるレベルだと思います。

公演がないとこれだけ燃料が少なく感じるとは

それが、ただ「公演がない」という大きい出来事ながらもシンプルなこと、それだけでこんなにも「燃料がない」と感じるとは思いませんでした。

燃料がないと感じるのは、自分が観劇をしていないことが大きいのだと思いますが…。

それでも、例えばもうこの時期であれば「はいからさんが通る」のナウオンの放送が始まってもいいくらいの時期(流石にもうちょっと後かな?)だったり、タカラヅカニュースで初日映像が流れたり…と、何かしら新しい情報がいろいろと入ってくるタイミングだと思うんですよね。

当然ながらそういうのが一切ない。
ナウオンについては14日に放送延期および変更の旨がお知らせされていますね

それだけで、こんなにも「今何もないなあ」と自分が思っていることに驚きました。
(たまきちの退団はビッグニュースですが、それはまた別のカテゴリーだと自分では思っています。「月組もっと観にいかなきゃ!」とは思いますけど)

りおちゃん(明日海りおさん)退団後、彼女に関する情報でさえも(笑)ちらちらと入ってきた感じだったのに。

宝塚の関連する番組や雑誌は基本的に公演に付随するもの、公演あってのそれらなので、それがなくなるとドミノ倒しのように他のメディアも情報を出せなくなってしまうことに、改めて舞台が中止になっているという事の大きさを感じますね…。

無事にりおちゃんのFCに入会しました

と、燃料がないって寂しいなーという話ですが、久々のご贔屓の燃料ということで(笑)、昨日無事にりおちゃんのFCに入会しました。

いつから受付が始まったのかわからなかったのですが、Twitterを見たら12時半くらいやったんですね。

私は1時半くらいに入会手続きを行ったのですが、既に会員番号が結構な数字になっていて、心待ちにしていた方が多かったんだなあ…と勝手にほっこりしています。

(ちなみにその30分後くらいに母も入会したのですが、結構差が出ていました…恐るべし明日海りお!)

有料会員部分のことについてあまり言及するのはよくないのですが、1月にお見かけした時のような雰囲気でした。でもちょっと大人っぽくなったかな?(もう立派な大人なのですが…)

不定期更新であろうちょっとしたメッセージみたいなコーナーもあり、またVISAメッセージみたいにいろいろ語ってくれたら嬉しいな~とひっそり思っております。

りおちゃん掲載予定!

コメント

タイトルとURLをコピーしました