こういう企画は嬉しい!「タカラヅカニュースコール 一挙放送」

組混合
この記事は約4分で読めます。

現在もスカイステージで毎日(土日は総集編ですが)放送されている「タカラヅカニュース」。
公演はなくても放送はある。……というのは、なかなか大変なことだと思います。

そもそも、ニュースの内容自体が現在行われている公演の情報を中心に組み立てられているので、それがなくなってしまったら、番組自体に穴が空くようなもの。

そのため、本来であれば公演に関するコーナーであろう部分に、過去に放送されたコーナーのリバイバルに加えて、今週から新しい企画「タカラヅカニュースコール 一挙放送」が開始されています。

スポンサーリンク

タカラヅカニュースコールって?

スカステをご覧になれない方のために簡単に説明しますと、「タカラヅカニュースコール」とは、タカラヅカニュースのコーナーとコーナーの間に挟まるアイキャッチのようなものです。

ぶっちゃけた話、直近の期間にニュースに出演したジェンヌさん(個人または複数人)が「タカラヅカニュース!」というだけなのですが、それでもそれぞれの個性があったり、公演に関するコーナーに出ている場合はそれに合わせたポーズをとってくれるなど、非常に短い…3秒くらい?の時間ながら味があり、個人的にはついチェックしてしまうものなんです。

ステーションコールはまとめられているけど…

同様に、スカイステージの番組と番組の間に挟まるものが「ステーションコール」で、こちらも「タカラヅカ・スカイ・ステージ!」と言うだけなんですがw、各オリジナル番組の出演者が出てくるので飽きないし、下級生たちも(番組に出演した場合)コールの撮影があるので、下級生ファンの方でも楽しめるのではないかと思います。

非常に前置きが長くなりましたが、ステーションコールはだいたい毎年の年末にステーションコールのみをまとめた「総集編」が放送されているので、全てとは言わないまでも、だいたいは回収できるんですよね。

ですが、タカラヅカニュースのコールはこれまで(少なくとも私がスカステに加入して以来)まとめられていることはなかったので、非常に貴重なんですよ!

映像作品に残らないものも多いので嬉しい

あとは、いろんな方のコールが見られる点も嬉しいところ。

トップスターさんであればスカステ総集Blu-rayが発売されるのでそこでカバーできる…と思って、ちょっと調べたのですが、わがご贔屓の場合、ステーションコールはあっても、タカラヅカニュースコールはないようですね…。

そういう意味ではかなりレアなのでは!?という気が。

さらにスカステさん、ありがとう…!な気持ちです。

そうでなくとも、普段なかなかこういったものはまとまることなく、さらに映像作品として残る機会はほんまにトップスターさんくらいなので、こういうのは嬉しいです。

急にいろいろと企画を考えることとなり、担当スタッフの方も大変だと思いますが、個人的にはこういった総集編がめちゃくちゃありがたいよ!というお話でした。

コメント