anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

【花組】はなやかで、でもほろりとする「恋スルARENA(2019.06.25)」

横アリー!!!

 

…といっても明日もありますし、ネタバレはなしの方向で。

宝塚in横浜アリーナはどうだった?という視点で書こうと思います。

 

やはり比較対象となるのは去年の冬に舞浜アンフィシアターで行われた「delight holiday」。

あそこのキャパは東京宝塚劇場と同じくらいでしたが、見え方が違うのでまた新鮮な印象でしたね。

 

さて、アリーナはキャパがその8倍くらいとなりますので、基本ステージ上の組子ちゃんたちは小さいです。

客席降りもありますが、センターの方、アリーナ前方の方なら恩恵を受けられる…かも?

 

内容はネタバレなので大体伏せますが、まさに「明日海りおによる明日海りおのためのステージ」という印象です。

決してそれが悪いというわけではありませんが、他の組子ちゃんのファンの方は楽しめるか…?と言われると、どうなんだろうと思ってしまいますね。

 

といいますのも、DHに比べると他の組子ちゃんの出番が少なくて…退団も決まっていますので仕方ないところではあるのかもしれませんが、りおちゃんwithその他!って感じが強いかなとも思います。

 

なので、個人的にはDHのほうが楽しめたなという印象です。

ゆきちゃん(仙名彩世さん)とちなつちゃん(鳳月杏さん)の力が大きかったのかな…構成かな…

 

と、文句ばかり書いたようになってしまいましたが、アリーナならではの大掛かりな仕掛けや絶対に笑ってしまうような映像作品など、楽しめる部分はいっぱいあります!

逆に言えば明日海りおファンであれば絶対に後悔しない内容だとも言えます。

途中、燕尾服を着て出てくるんですが、もうそこから涙が止まりませんでした…

本当にさまざまな顔を見せてくれていて、最後までずっとずっと進化していくのだと思える内容でした。

 

また、今日の特別出演のちなつちゃん、めっちゃ素敵でした。

思う存分りおちゃんに甘えているちなつちゃんかわいい…みりちな尊い。

 

あとはみりはなのならび、もっと学年差を感じるかと思ったら王子とお姫様って感じで、むしろりおちゃんマジで研17なん!?って感じでした…若い!

 

f:id:maronie:20190625222703j:image

また明日もくるよ。