超独断と偏見で選ぶ、前向きな気持ちになれるオススメ作品【星組編】

星組
この記事は約4分で読めます。

今回もどんどこいきたいと思います!

とはいえ、花組編と同様に、こっちゃん(礼真琴さん)はトップさんになってからまだ日が浅い…ということで、主演作品のみから選ぶのは難しいのでご容赦ください。

というかですね、(主演作品は)多分出てきません…。中では「阿弖流為」が候補になりそうなんですけど、まだ録画を観ていないので、観ていない作品を出すのはちょっと…ということで。

(あとかもめも鈴蘭も…前向きハッピーかとなると…ううーん感…)

とはいえ、出演度(?)100%にはなっております!

他の組などはこちら

スポンサーリンク

ガイズ&ドールズ(2015.大劇場)

こうもり」も大好きなんですけど…面白くて…。だけど、こっちゃんのアデレイドがめちゃくちゃカワイイ!という点からこちらにしました。

海外ミュージカル!コメディ!そして実力ありまくりのみっちゃん(北翔海莉さん)!これが揃って面白くないわけがない…。

「こうもり」と並ぶオペレッタシリーズとして月組の「THE MERRY WIDOW」もめちゃくちゃおもしろいのでぜひ機会があれば観ていただきたいです。

全然本編のこと言ってないや。

オーム・シャンティ・オーム(2017.東京国際C)

こんなん観てハッピーにならんわけないやろ!というレベルの作品。

前トップコンビ紅ゆずるさん・綺咲愛里さんのプレお披露目公演。
その後梅田芸術劇場でも上演しましたが、こちらはこっちゃんがムケーシュ役ということで。
かいちゃん(七海ひろきさん)のムケーシュも色男感が強くて魅力的でしたわ…!

こちらも途中いろいろ辛いくだりはあるんですけども、それでも前を向いていく姿が素敵ですね。転生もの(とカテゴライズしていいのかはわからないけど)好きなので、そういう意味でも好みの作品でした。

ANOTHER WORLD(2018.大劇場)

これぞ紅ゆずるの真骨頂!という作品。ただたら笑える。ただただ楽しい。

星組公演『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』初日舞台映像(ロング)

個人的に最後の鬼との戦争みたいなところはうーん(そんな尺必要か?)ですけど…でも楽しいからいっか!そんな感じでゆるく笑って楽しめるかと。

また、104期生のお披露目公演ということもあり、全体的に派手な印象でした。宝塚の舞台の魅力の一つに「派手さ(豪華さ)」もあると思うので、そういった部分でも楽しめるんちゃうかと思います。

ショーの「Killer Rouge」もめっちゃ派手なので、2本立て全体でオススメです。

GOD OF STARS-食聖-(2019.大劇場)

紅ゆずるさん・綺咲愛里さんの退団公演。
まだついこの前…という感じもまだありますね。スカステでも1回のみですが先行放送され、改めて「やっぱり面白いな~」と思った作品でした。

星組公演 『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』 初日舞台映像(ロング)

ひっとん(舞空瞳さん)が組替え後初出演の作品で、こっちゃんとの絡みも多く、また彼女の華やかさが多いに発揮されたいいお役をもらった…と謎の親戚心が出るくらいでした。

こっちゃんもだいたいはいい役とか格好いい役の中、今回はヘタレ役で、それがまた愛らしくとてもいいキャラクターだったので、そういう意味でもいいな~と思えた作品です。

トップではなかなかできない(と思われる)、愛のある2番手役でしたね。

というわけで、今回は星組さんの公演でした。

星組さんはやっぱりあれですね、前向きパワーが強い!よっしゃいくでみんなハッピー!な感じが強いのはこういう時期に沁みますね。

こっちゃんは東京公演から再開になるのかな?と予想しています。

次はロミジュリも控えていますし、どんなトップさんになっていくのか今後も楽しみです!あとひっとんのジュリエットは絶対にカワイイので楽しみです!!!

>>星組公演観劇記事まとめは【こちら
>>星組関連のスカステ感想は【こちら
>>星組関連の雑記は【こちら

コメント