2019年末、宝塚はどうなっているかな~と勝手に妄想する(人事ネタ)

人事ネタ
この記事は約7分で読めます。

2019年末の宝塚はどうなってるんだろうね

2019年、宝塚は上四半期から怒涛の展開となっています。

2018年がどちらかと言えば人事的に穏やかだった故に、2019年の波乱がより大きく感じられるのでしょう。

 

一体2019年末、宝塚はどんな感じの体制になっているのか?

 

そんなものは関係者でもないとわからない話なのでひたすら妄想するしかないのが一般人ですが、ちょっと一般人なりに妄想してみようかなというお話です。

 

とんでもないくらい人事ネタに偏っていますので、苦手な方はご覧いただかないことをオススメします

 

     

    スポンサーリンク

    花組・星組の新体制はどうなる?

    やはり一番大きなニュース、一番体制が変わるきっかけと言えるのは「トップスターの退団」に他なりません。

     

    2018年は(男役)トップスターが変わることはなく、娘役もちゃぴちゃん(愛希れいかさん)が退団されただけでした。

    また、彼女は任期も長かったので「これだけ長くトップを務めていればまあ、そうだろうな」と納得できるものでもあったと思います。

    私も「6年以上やっていれば、まあ辞めてもそうやろなって感じ(外の舞台でも見てみたいし)」という印象でした。

     

    しかし2019年になり、星組の紅ゆずるさん・綺咲愛里さんのトップコンビが退団を発表。

    さらに、105周年の顔(と私は思っていた)花組の明日海りおさんの退団も続けて発表されました。

     

    ブログにも書いていますが、正直星組のお二人は想定内であったものの、りおちゃんについては完全に…とは言いませんが想定外といいますか、

    連続で退団公演をすることはないだろう」「この演目で退団することはないだろう」と思っていたので意外でした。

     

    そしてやはり気になるのが「この2組の新体制はどうなる?」というところですよね。

     

    星組に関する妄想

    星組さんは、順当に礼真琴さんがトップになるのかな、と思います。

    紅さんがトップに就任したタイミングから二番手となり、3年目に入りますしその実力は折り紙付き。

    正直「まだ学年が若いのだから誰か挟んでもいいのでは」という意見も実力パンチでいくらでもねじ伏せられる実力をお持ちだと思っています

     

    また、彼女が大劇場の真ん中に立つ時、どのようなパワーを見せてくれるのかが楽しみで仕方ないという個人的な気持ちもあります。

    ファンの方には失礼な言い分となってしまいますが、私は琴ちゃんに対して特別なジェンヌさん(好きとかファンとか)といった感情は持っていません(嫌いというわけでもないです)。

    しかし、この方がトップになった時の舞台をぜひとも観てみたい!!と強く思っています。まさに自分が実力パンチを受けている状態ですね。

     

    相手役となるのは、突然の辞令から見ても多分ひっとん(舞空瞳さん)でしょう。

    ひっとんは学年に見合わぬ落ち着きと度胸がありますし、実力も高いと思います。何よりダンスがとっても上手。

    琴ちゃんと並ぶことで「実力派トップコンビ」として売るのかなと予想しています。

     

    個人的にはくらっち(有沙瞳さん)でも…と思うのですが、このお二人は組みすぎたのでしょうか、新鮮な印象を与えられないのかもしれません。

    とはいえくらっちはくらっちで非常に実力がある娘さんだと思いますので、彼女にしか築けない地位に行っていただければ…と願っています。

     

    花組に関する妄想

    さて、続いては花組です。

    花組も順当に行けばれいちゃん(柚香光さん)と華ちゃん(華優希さん)という「はいからさんコンビ」となります。

     

    …が、個人的にはれいちゃんの前にはどなたか挟まってほしいな、と思っています。

     

    というのも、れいちゃんは18年からキキちゃん(芹香斗亜さん)が組替したことによって2番手となり、まだ1年程度しか2番手を経験していません。

    もちろん実力があれば2番手期間が短くても問題ないでしょうが、華やかさの面では優ることもあるでしょうけども、実力という面では琴ちゃんには及びません。

    非常に個人的な気持ちではありますが、琴ちゃんとれいちゃんの立場が逆であれば、二人共そのままトップになるかもね、と思っていたでしょう。

     

    では誰が間に挟まるのか?…と考えられるのがカチャちゃん(凪七瑠海さん)です。

     

    カチャちゃんは「蘭陵王」で花組と組んで公演を行っていますから、並び(や馴染み)を見たのではないか、とも思えますし…。

    実力も申し分ないですし、りおちゃんも同期ということもあって引き継ぎやすいんじゃないかなとも思います。

    作品自体は多くなく、2作品か3作品の短期の落下傘という感じにはなってしまうでしょうが、その間にれいちゃんの芯が太くなればしっかりと花組のトップとして君臨できるのではないかと考えてしまいますね。

     

    こんなことを書くと「れいちゃんのことが嫌いなんでしょ!?」と思われるかもしれませんが、私はれいちゃんのことは嫌いではありません。

    いつまでもクソガキで可愛いなと思いますし、Santeのカンカンなど、彼女の魅力が爆発した時のパワーはすごいなと感じます。

    「組子」としては可愛くて好きですが、「花組のトップスター」となると歌の面など不安になる部分が多いからまだ早いのでは、と考えています

     

    もちろんこれまで歌の面が不安なトップスターさんもおられましたので、彼女がトップになれない理由はないとも思います。

    また、立場が人を変えるように、トップになることで隠された実力が発揮出来ることもあるでしょう。

    しかし、直近の全国ツアー(梅田)や、タカラヅカスペシャルのパフォーマンスを見ていると「まだちょっと早い気がする」としか思えませんでした。

     

    正直、このままでは本公演でも2.5ばかりやるような気もしてしまい…。

    2.5舞台を下に見ているという意味ではなく、れいちゃんにもうちょっと骨太な作品をさせてあげてもいいのではないか、と勝手に思っているだけです。

    はいからさんも素敵でしたし、花男もきっと華やかになることでしょう。

    でもあくまで「宝塚」というプラットフォームでやっているわけですから、れいちゃんを2.5次元専門ジェンヌみたいにしてほしくないなという気持ちはずっとあります。

     

    89期退団スパイラルは今後も続くのか?

    もうひとつ気になるのが「89期の退団スパイラル」です。

     

    これまで辞めるといっても、ここまで一気に辞めるなんてことはあるものなのか?というくらい、連続で退団が決まっています。

    2019年の時点では退団が決まっていたのはかいちゃん(七海ひろきさん・元星組)だけでしたが、続いてみやちゃん(美弥るりかさん)、せーこちゃん(純矢ちとせさん)、そしてりおちゃん。

    年末年始に皆で鍋でもして、2019年にみんなでやめよ~!って相談でもしたんか!?」と言わずにはいられません。

     

    この記事を書いている現在、雪組さんの集合日が控えていますが、その時にあゆみさん(沙月愛奈さん)が辞めてしまわれないか、そしてだいもん(望海風斗さん)が辞めてしまわないか…を気にしている89期ファンは(自分も含め)多いのではないでしょうか。

     

    個人的にだいきほコンビはまだ続いてほしいなと思いますが、壬生義士伝の次で5作目となり、トップスター(あるいはコンビ)はこのあたりで…と退団されることが多いですよね。だいもんの前任のちぎちゃん(早霧せいなさん)も5作でした。

     

    だいもんが次で退団すると仮定してしまった場合、次のトップスターは咲ちゃん(彩風咲奈さん)でしょうが、相手役さんは…?と疑問が残ります。

    個人的にはきぃちゃん(真彩希帆さん)は残っていただいて、咲ちゃんと組むのが安牌かな、なんて思っていますが…きぃちゃんはだいもんと一緒に辞めそうな気もしちゃうんですよね。

    でも次の娘役トップって誰がなる?という話で。潤花ちゃんでしょうか…?

     

    上級生がどんどん辞めていくのかも不安どころ

    また、トップが変わる時には体制が一新されることも多く、上級生がそのタイミングで辞めていくことも多いですよね。

     

    宝塚という世界にいる以上、いつかは退団することが決まっていますから、上級生が辞めていくのは仕方がないことです。

    しかし、やっぱり辞めていくのは寂しい…。

    個人的にはどうしても贔屓なのでりおちゃんと同時退団する方が気になるところなのですが…あきらくん(瀬戸かずやさん)はどうなのかなあ…。

    仮にれいまい体制にしたいなら、立ち位置が難しいですよね。

    星組さんもれんれん(如月蓮さん)やてんてん(天寿光希さん)の紅5メンツの進退が気になってしまいます…あとはるこちゃん(音波みのりさん)。

     

    月組・宙組は安定しているイメージ

    月組と宙組は安定のイメージがあります。

    月組は2番手のみやちゃんが抜けるのは大きな痛手ですが、その穴を埋めるためにちなつちゃん(鳳月杏さん)が花組から組替え。

    番手はれいこちゃん(月城かなとさん)が2番手となり、3番手がありちゃん(暁千星さん)になるのでしょうか。

    トップコンビについてはついこの前というか今現在さくらちゃん(美園さくらさん)が就任されましたので、しばらくたまきち(珠城りょうさん)が辞めることもなさそうな感じですね。

     

    宙組も同様で、今後もまかまどコンビで進むかと。

    流石にオーシャンズの次、4作目でまかぜ(真風涼帆さん)が辞めるということはなさそうですし…。

     

    キキちゃんが花組に戻ってトップになるのでは説もあるようなのですが、それはさすがにクソ人事と言わざるを得ないのでナシにしてほしいです。

    キキちゃんがトップになるのがイヤというわけではなくむしろ歓迎早くなって!なスタンスですが、あまりにもあまりじゃないですか…振り回されて…。

    ただ、花組でトップになるキキちゃんを見られるのならという気持ちもあります。複雑。

     

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました