anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

相変わらずのほっこり感がでこっちが安心した、明日海りおさんのVISAメッセージ(4月)

りおちゃんVISAメッセージ4月

今日もこの日がやってまいりました。

なんの日かと言いますと、毎月10日はりおちゃん(明日海りおさん)がイメージキャラクターを務めていますVJAのコラム?(メッセージ)が更新される日。

ここ1ヶ月、彼女周りでは怒涛の出来事がありましたので、その内容も気になっていたところではあるのですが…。

 

相変わらずいつもどおりでした。ほっこり。

 

ゆきちゃんを始めとした退団者・組替えする子へのメッセージ

まずは、相手役であるゆきちゃん(仙名彩世さん)を始めとした退団者へのメッセージ。

様々な場所でゆきちゃんのことを語ってきたりおちゃんですが、一貫してゆきちゃんへの感謝が絶えないこと、技術面でもメンタルでも非常に支えてきてもらったんだなということがわかります。

 

トップに就任したタイミングではご自身よりもまず組をしっかりさせなければと思ってやってこられたでしょうし、ある程度組として固まってきて、よしそれならもっとクオリティを上げていこう!というところでゆきちゃんという多方面で実力がある娘役さんが相手役となったこと。

そしてここまで花組の、そしてご自身のクオリティを上げてこられたこと。

 

私は結構運命論者な方なので、きちんと「ちょうどいい」タイミングでこのコンビになったんじゃないかな、と思っています。

 

他にもじゅりあさん(花野じゅりあさん)とべーちゃん(桜咲彩花さん)へのコメントなども。大体千秋楽でお話されていたことに近いですね。

 

組替えするちなつちゃん(鳳月杏さん)とひっとん(舞空瞳さん)へのメッセージも。

ひっとんへのメッセージは千秋楽の際に言っていたのと似ていますね。どれほどまでに娘を嫁に出したくなかったのか

ちなつちゃんについては、月組の子も喜んでいたという情報が。

同期のからんちゃん(千海華蘭さん)とか、りおちゃんも仲がよかったゆりちゃん(紫門ゆりやさん)あたりから聞いたのかななんて思っています。

もちろん、たまきち(珠城りょうさん)の可能性も十分にありそうですが…!

 

舞台「CASANOVA」について

舞台についてのトークも。

今回はカサノヴァが着用する衣装についてのコメントが興味深かったです。

特にあの黒の衣装、格好いいな~と思って見ていましたし、プログラムにもお馬さんと太陽が描いてあることは存じていたのですが、それに合わせてアクセサリ、ピアスなどを変えていることは全くわかりませんでした。

 

だって、あの服着てる時って(むしろ最後の赤いお衣装でゆきちゃんとデュエットするシーン以外)他でも色々起きていて目が足りないくらいなのにピアスとか指輪とかそんな細かい部分チェックするなんてことできない…

 

でもこういったコメントを見る(あるいは聞く)と「あ~~!!チェックしておけばよかった~~!!自分のバカー!!」ってなるんですよね。悲しい。

 

ちょろっとデュエダンという単語を出しましたが、フィナーレのデュエダンも本当に素敵ですよね。お衣装もそうですが、あの振り付けも。

先生が「(付け足さなくても)大丈夫」と仰ったエピソードは歌劇の座談会にも書かれていた覚えがあります。

 

別途退団会見の記事も

りおちゃんが退団を発表したこともあり、別途退団記者会見のページも作成されていました。

www.smbc-card.com

内容自体は既に各所で報道されている通り(そりゃそうだ)ですが、ちょっと日が空いた今改めて見るとまた違った味わいがありますね…。

文章でキレイに装飾されていて、自分が今後書く際の参考になりました。

 

そういえば4月になったからか、プロフィール画像やら全体的にサイトのリニューアルもされているんですね。

トップのりおちゃんが可愛くてとりあえず保存しました