anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

【月組・花組・星組】鳳月杏さんディナーショー「NEXT ONE(宝塚ホテル・2019.05.15)」に行ってきました(その1:ショーの感想)

タイトル通り、ちなつちゃん(鳳月杏さん)のディナーショー(宝塚ホテル)にご縁あってお邪魔させていただきました!!

宝塚ホテルのやつ

▲ディナーショーと書かれているだけでテンションがあがる!

ディナーショーというもの自体が初めてだったこともあり、テンションが上がるやら勝手がわからずやら…さらに宝塚ルール(ルールってほどでもないですが)もあるでしょうからかなり緊張していたと思います。

 

お花~

▲写真撮影でめっちゃ賑わってました

お花もカッコいいです!

 

前半部分がお食事で、後半部分がショーの構成。

最初はおいしい食事をいただきました…が、緊張していたのもあってめっちゃお酒を飲みました。美味しかった…!(もちろん酔っ払ってはいませんよ)

 

めぬー

▲手の影がうつっちゃってますね…

席にはプログラムが置かれていて、曲とお食事のメニューが。

どうでもよすぎる余談ですが、歌唱指導の先生を最初「IKKO(さん)」と空目してしまい、2度見しました。(KIKO先生、ごめんなさい)

 

お食事はまた別記事に書くとして…まずはショーのお話を。

 

ショーはもうそりゃ当然そういう感想になるよね、という感じでしょうがめっちゃ良かったです。

 

Welcome to NEXT ONE

ちなつちゃんのシルエットと歌声というクールな登場からスタート。

早速客席をまわられていて、多くの女性を虜にしていきました(今更ですが)。

 

このショーのために作られた「NEXT ONE」という曲がとっても好みでした。

なんとなくちなつちゃんのクールビューティーに合わせたシャープな曲かな?と思っていたのですが、かなりポップ路線なんです。ライブで歌ったら盛り上がるね!みたいな。

 

この曲のあとご挨拶。

In the Night

すでにうろ覚えになっているんですが暗転の中お着替えタイム。

同時に給水タイムでもあったのですが、ちなつちゃんの給水時間がめっちゃ長くて会場からは笑いが。

ちなつちゃんも「喉がめっちゃ乾いて…」と。そりゃそうよね!

 

娘役さんたち一人ひとりとタンゴに乗せてダンスされるのですが、めちゃくちゃ色っぽかったです。

なんでしょうね…こういう人が女性で破滅していくんだな(宝塚的な)と思わされました。似合いすぎる。

またね、ライティングが良くてですね。ホテルの壁に大きくなった影が映るんですが、それもまた美しいんです。影からでもストーリーを想像できるんです…!

 

このパートは全体的にしっとりとした曲調でしたが、「ママ恋人がほしいの」では舞台袖にハケ、可愛い娘役さんたちが魅せてくれました。

ほんと可愛かった~!!

 

In the Illusion

ここではカーリーなカツラもつけてちなつちゃんが再登場。

いわゆる「下に絶対なんか服きてる」マントも羽織ってでてこられたのですが、めっちゃ格好よかったです。

ドラキュラ伯爵みたいな、凄みのあるクール美形といった感じで。

久々の「私を愛して」も聴けて満足です!相変わらず高音もスカっと通っていてうっとりでした。

 

そして「Land of Lola」では(たしか)マントを脱いで…出てきたのは赤を基調としたロッカースタイル?なお衣装!

多分女装だと思います(なぜか推測)が、赤のニーハイブーツにショートパンツという、シカゴとか西海岸のクラブでバンバン歌ってそう(超偏見イメージ)な格好いい女性でした。

原曲のイメージなんでしょうか…?

 

この曲を歌ったあと衣装替えでハケて、娘役さんたちが羽根扇を持ちながらBGのメインテーマを。ゆきちゃんのサヨナラショーでも使われていたこともあって、すごい使い勝手のいい楽曲というイメージがつきつつあります。

そして「Sante!!」衣装替えしたちなつちゃんがステージではなく客席付近に登場。娘役さんたちも含めて客席を回ってサンテしてくれます。

わたしはなっち(更紗那知さん)とサンテ出来ました!可愛かった~~~!!

 

In the Flower

花組時代、ご自身が歌っていた曲を歌うタイム(雑な説明)。

この中で生観劇出来たのは「MY HERO」だけだったのですが、久々のミリオンサマーが懐かしく…。

Z-BOYのようなお衣装も素敵だったな~と思い出しました。

ラストの「it's a Beautiful Day」では客席をぐるりとまわられ多くの方々とハイ…じゃないからロータッチ?しつつ終幕へ。

 

アンコール1曲目は「青い星の上で」。ちなつちゃんが大好きな曲で、喉のストレッチといいますか、ウォーミングアップに朝一で歌われる曲とのこと。

調べたら2001年の星組さんの曲なんですね。

 

 

 

その後は再度「NEXT ONE」を全員で歌い、後のアンコールは挨拶で終了。

MCも含めてとってもアットホームな空間で、会場が大きいのも色々と演出が派手で魅力的なのですが、小さい箱もいいなあと思いました。

まあ、小さいと涙を飲む方が増えすぎてあれなんですけどね(当然、自分も含めて)…。