anthocyanin*

宝塚歌劇団の観劇備忘録や初心者さん向けの記事を気ままに。

まるで一緒に鑑賞会をしたような気持ち!「BADDY(副音声付き)」を観ました

まるで一緒に鑑賞会をしたような気持ち!「BADDY(副音声付き)」を観ました

放送自体は結構前なのですが、最近やっとこさWOWOWで放送された「BADDY-悪党は月からやって来る-」の副音声つき放送を観ました。

いやー、楽しかった!

なんせね、副音声のメンツがすーさん(憧花ゆりのさん)、みやちゃん(美弥るりかさん)、としちゃん(宇月颯さん)なんですよ。こんなん面白くないわけないやん!!ということでね。

実は放送後ある程度間を置かずにちょっと再生してみたんですが、もうありちゃん(暁千星さん)イジリから面白すぎて「これは酒のみながらみないとあかんやつや!!」と思いまして、ゆっくり酒を飲みながら視聴する機会を伺っていたんですよ。

ようやっとゆっくり酒を飲みながら鑑賞会ができましたので、簡単に感想を。

皆のツッコミが激しすぎる

このメンツなら絶対そうなるなとは思うんですけどw、もう3人のツッコミが色々と激しすぎて面白いんですよね。

すーさんは特に面白くて、ご自身が結構着替えなどで場を離れることが多かったのか「なんでこんな格好してるの!?」とか初見みたいな疑問を出してくるので面白すぎて。

でもすーさん自身も頭に地球儀乗っけてるときに全然体が動かせなかったり、舞踏会のシーンでは襟がでかすぎてこれまた動きづらかったりとめっちゃ面白いエピソードがたくさんあるんですけどね。

 

当然みやちゃんもツッコミが激しいというか「この人こんな顔してる~!!」とか感想が激しかったですね。それがいちいち面白いんです。

 

改めて自分の舞台って観られないんだなと感じた

あと思ったのが、改めてジェンヌ時代って自分の舞台を観ることが出来ないんだなと思いました。

もちろんご自身が出ているので観られないのは当然なのですが、映像をゆっくり観ることも出来ないんだなと(中にはバリバリ見ている方もいると思いますが)。

すーさんがそのようなことを言っていて、ふたりとも同意していたので多くの場合ゆっくり自身が出演した舞台を観ることってなかなか出来ないのだと思います。

 

だからこそ副音声でめちゃめちゃ新鮮な感想が飛び出してくることも多くて、観ている方はまた楽しめるのですけどね!

 

裏の苦労話が面白かった

私たち観客は、ジェンヌさんたちがハケてしまうとその後の動きを観ることは当然出来ません。

彼女たちは白鳥のようなものですから、舞台に上がっている時は優雅であっても、裏では早着替えをはじめ色々と忙しく立ち回ることも多く。

中でも驚いたのは、たまきち(珠城りょうさん)とちゃぴ(愛希れいかさん)のデュエダン、影ソロをとしちゃんが担っているのですが、なんと着替えながら歌っているとのこと!

着替えて途中でボックスに行って歌い、間奏でまた着替えた後ボックスに戻って続きを歌うのだそうです。

舞台を観劇していた当時、全くそのようなことは感じさせず美しい歌声を響かせていたとしちゃん…話を今聞くと「それってすごくね!?」と感心しきりでした。

もちろんすーさんやみやちゃんの苦労話もありましたよ!

こういった細やかな努力であんな素晴らしい舞台は出来ているのだなあと改めて感じました。

 

副音声めっちゃ楽しい…

そしてシンプルに、副音声はめっちゃ楽しいですね!

オーシャンズ11」の副音声バージョンも拝見したのですが、まゆさん(蘭寿とむさん)とみっちゃん(北翔海莉さん)はおふたりとも落ち着いていて、当時をしみじみと振り返るような感じだったのですが、今回は完全に鑑賞会って感じで笑いばっかりでした。

どちらもそれぞれ良さがありますが、共通して言えることは「副音声はめっちゃ楽しい!!」ということ。

やっぱり出演者さんがリアルタイムで「このシーンはね~」と語ってくれるのは他にはない魅力じゃないかなと思います。

個人的には、りおちゃん(明日海りおさん)退団後、ゆきちゃん(仙名彩世さん)とたそ(天真みちるさん)と3人で「MESSIAH」か「BEAUTIFUL GARDEN」あたりやってくれないかな~なんて思っています。

 

>>月組公演「夢現無双/クルンテープ」関連記事まとめは【こちらから
>>月組公演観劇記事まとめは【こちらから
>>月組関連のスカステ感想は【こちらから