今日のひとこと(2020.010.27):最近初めてべーちゃん出演のCMを観ました。カワイイ!!

【月組】ネタバレあり「出島小宇宙戦争」キャスト別感想3(梨花・風間・蘭世 他)

月組
この記事は約6分で読めます。

第1回(鳳月杏さん・海乃美月さん・光月るうさん)第2回(暁千星さん、紫門ゆりやさん、英かおとさん他)に続き、3回目のキャスト別感想です。

今回はラストということで、宇宙人寄りな方々チームの感想を書いていきたいなと思っております!

スポンサーリンク

風間柚乃さん(シーボルト役)

いやあ…いやあ…なんてうさんくさいのでしょう。
出てきた瞬間からうさんくさい。天賦の才能では?というくらいうさんくさい。

そこがまたいいんですけどね。相変わらず上手くて、うさんくさくて言うことがございません。いいキャラだわ…シーボルト…。

おだちん(風間柚乃さん)は今回、ちなつちゃん(鳳月杏さん)とありちゃん(暁千星さん)と並ぶことが多いので、ちょっと小柄な部分が目立つのですが、存在感は全然負けてなくて。

赤髪もとてもよく似合っていましたし、ラストの狂気に満ちた感じも面白かったな~。
本当、芝居巧者だと思います。

そしてやはり「デジタルマジカルマジデジマ」が素晴らしい。
振り付けもロボットダンスっぽいところがあって面白いし、あの照明も相まっていろいろとおかしすぎて大好きなんですよね…。

終演後にこの曲が流れるから、帰り道で人はみな出島の住人になってしまうのだ…これもシーボルトの陰謀なのか!!

蘭世惠翔さん(ヘレーネ役)・彩音星凪さん(チョウエイ役)

シーボルトのお付きの二人を。まとめてで申し訳ないですが。

らんぜくん…いや、もうくんといってはダメなんですけど、いまだにらんぜくんと言いたくなってしまう!

彼女は娘役さんもすっかり板についた感じですね。ちょっと口をすぼめて上目遣いをしているのがめちゃくちゃ可愛くて好きです。あの破壊力は反則。そして紫髪が似合う…めっちゃ似合う…。

学年がまだ若いこともあるのでしょうが、可愛らしい役が多いですよね。
素の声は結構低いので、かっこいい系のお姉さんみたいな役を今後似合ってくるんじゃないかな~なんて思っています。せしる(大湖せしるさん)みたいな。

せなくんはやっぱり見栄えがするのでぱっと目に入りますね。

シーボルトの腰巾着感がうまく出ていてよかったと思います。お顔は濃い目ですけど、結構演技はライトというか、爽やかなんですよね。

個人的にはもうちょっと出番が多かったら嬉しかったな~なんて。十分目立ってましたけどね。洋装も格好良かったな…

スポンサーリンク

梨花ますみさん(ツクヨミ役)

今回専科からご出演のみとさん(梨花ますみさん)。

こちらも出番こそそんなに多くはなかったものの…いやそうでもないか…いや…ほぼ2幕からだし…まあそれはさておき、インパクトの強さは随一だったのでは?!と思っております。

衣装がめちゃくちゃカワイイ!かわいくないですか?髪型も耳みたいになっていて、めちゃくちゃかわいい!あれみとさんが考えたのかな?そうだとしたらセンスが最高すぎる…と限界オタクみたいになってしまいました。

髪型だけではなくてアクセサリー・装飾面もとっても素敵なんですよ。爪もね、先に揺れる…なんていうんでしょう、チェーンじゃないんやけど、揺れる飾りがついていて、本当に細かいんです。

ツクヨミも素敵な役ですよね。分類すると悪役という立ち回りにはなってしまうのかな?と思いますが、遠い昔自分がカグヤとして地球に来た時、時の帝に薬を…というのはもちろんあのお話。

それが「かぐや姫」のお話として地球に残った…なんて考えるととてもロマンティックです。谷先生はロマンティストだなあ。

菜々野ありさん(アルテミス役)・詩ちづるさん(セレネ役)

うさぎちゃんズ。

この二人も衣装がカワイイ~!!!基本出ずっぱりで歌うのと踊るのが仕事♪な二人を見ているだけで幸せになれる作品は「出島小宇宙戦争」だけ!私疲れてるんですかね…。

この二人はある意味「動く背景」だったので、目立ちすぎないように、だけどキャラクターらしさを出すという塩梅が非常に難しかったのでは…と考えますが、おふたりとも器用にこなされているように見えました。

個人的にはツクヨミ様との通信中、月の住人に恋など不要!って言ってるのに「うらやましぃ~!!」って言っちゃうところが好きです。お年頃なのかな。カワイイ。

カーテンコールの時に二人であしをぴょこ!っと上げるところもめちゃくちゃカワイイんですよ。カワイイ死ぬ。
月組の若手娘役さんはこれからどんどん起用される機会が増えていくでしょうから、本公演でも活躍してくれたら嬉しいな~。

そして月の住人は結局どんな生まれ方をするのか…そして死なないのか…気になる!

キャラが濃くて目が足りない舞台でした…

ここまで3回に渡ってキャスト別感想を書きましたが、どのキャラも濃くて、本当に目が足りない舞台でした…。

私は幸いにも3回も観劇できましたが、それでもまだ「見逃したな…」と思える部分がたくさんあるので、スカステでの放送を心待ちにしています!Blu-rayでないかな?ムリかな…。

これだけの強烈なキャラクターたちを演じられるのはさすがの月組生と拍手を送りたいですし、その中でカゲヤスとしてとてつもなくカッコよく、男らしかったちなつちゃんの大きさに改めて感服させられた舞台でした。楽しかった~!!

コメント