今日のひとこと(2021.01.20):上の広告がウザくてすみません…消す設定をしたので、近々消える予定です!

【OG】「ポーの一族(2021.01.22)」リピート感想。3階席も悪くない……かも?

出演舞台感想
この記事は約5分で読めます。

1月22日に、約1週間ぶりにエドガーに会いに行ってきました。

これまでの2回の公演は1階席からの観劇でしたが、今回を含めてあと2回は3階席(B席)からの観劇です。

実はこれまで観たことがある全ての公演の中で初めての3階席でした(2階席も花組の「メランコリック・ジゴロ / Exiciter!!2018」を観た時のみ)。

なので「どういうふうに見えるんだろう?」「ちゃんと見えるんかな……」と不安になっていましたが、意外と、と言っては失礼かもしれませんが……なかなかよき感じだったので、その点を中心に書きたいなと思います。

スポンサーリンク

前日休演日かつ1回公演だから?パワーが強かった

22日の公演は前日の木曜日が休演日、かつ公演回数は17時公演の1回のみということもあり、全体的にパワーが強く感じられました。

具体的には歌の声量がより大きく感じるとか、セリフにも力が入っているとか。

アランを襲う?時のエドガーの顔がすごかったりとか。

あれ、上から観たからかもしれませんが、かなりすげえ顔してるんだな……と勉強になりました。

人ならざるものの表情過ぎて……

スポンサーリンク

ひっそりと千葉くんを見守る会。

毎回楽しみにしているのがバーチー、千葉くんの歌唱力の成長なのですが、本当に見にくるたびに「上手くなってる!」と感動できるので実は好きなポイントです。

毎日練習もしているんだろうなと感じられる成長っぷりで、立派です、立派。

ただ気になる点として、ちょっとバーチーは姿勢が悪い(一般的には普通)ように見えていたんですが、今日じっとりと観察したら、ジャケットがオーバーサイズ気味なんですね。

特にラストのギムナジウムでエドガーと並ぶときに差が顕著なんですが、エドガーのは本当にジャストサイズで作られているんですよ。

早変わりに慣れていないからざっと着られるように少々オーバーサイズなんですかね。

ジャストサイズの方がやっぱりキレイに見えるし、東京以降の公演では改善されたらいいなと密やかに思っています。

舞台上の立ち姿・居方も重要なファクターですからね……

今日のエドガー&アラントーク

この日のエドガー&アラントークの内容は「千葉くんの休演日」。

この公演の前日は休演日だったとのことで、ホテルで1日を過ごした千葉くん。

その際、クリフォード役の中村橋之助さんから「エリザベート」のDVDを借りて観たらしく、「すごい格好良かったです!」と感想を述べていました。

りおちゃんは「ご覧になったんですか?前にトート閣下やってたんですよ」。

千葉くんは中でも「最後のダンス」に惹かれ、歌いたい!と思ったとのこと。

いずれ落ち着いたらりおちゃんが千葉くんに披露してくれる日がくる…かも??

細かいことですが

私が前回観劇した1月15日までは「アランを呼んでみたいと思います」と言っていたのが、この日は「千葉くん」に。

また、二人で声をあわせて「本日は本当にありがとうございました!」と言うのも初めてでした。

いつからかはわかりませんが、ちょっとずつ変わってるんだなー。

こういった小さな変化も舞台の醍醐味?ですね!

3階席も結構悪くなかったよという話

さて、今回の観劇は前述した通り3階席だったわけですが、意外と悪くありませんでした。

座ったのが0番席だったのもあるかなとは思いますが、そこそこ上から見下ろす形にはなっていたものの、「舞台がめっちゃ見切れるやん!!」と感じることはなかったですね。

あ、オケピは完全に見切れていました。指揮者の先生が見えなかったです……。

別視点は新たな発見があっていいですね

逆に上から観ることで新たな発見があって、面白かったです。

例えば1幕のブラックプールでポーツネル一家が来訪する際に上手から階段を登ってくるのですが、メリーベルがスカートを結構上にたくしあげて登っていて、とても愛らしかったです。

逆にシーラは全くそんなそぶりをしていなかったので、幼さという演出をしているのかなと思ったり。ぱっとは見えないところでも細かい演出が行われているのであれば、世界の作り込みがすごいなと感じますね。

宝塚バージョンはどうだったかな……。

「ad]

ただ、小さいのは小さいです

思ったほど悪くないぞ!とはいいつつ、やはり1階に比べると高さがあり上から見下ろす形になるため、オペラなしで見ても細かい表情は掴みづらいかなと感じます。

私の愛用しているオペラグラスを使用した場合、覗いても結構小さめに感じますね。

具体的には、オペラの円の中に全身がすっぽり収まります(顔だけ、上半身まで……といった見切れが出ない程度の距離)。

宝塚での距離感でいうとどのくらいかな…A席までとはいいませんが、1階20列くらいの印象があります。

私は最初に1階席でじっくり見てから3階席に行ったので特に不満はありませんでしたが、3階席のみの観劇になるとちょっと遠いな……と感じそうです。

コスパとしてはいいかなと感じました!

ファンクラブで購入したチケットだったのですが、周りも同士が多かったです(笑)

東京・大千秋楽LVも決まってありがたい

今日は引き続き配信も観たのですが、東京の配信や大千秋楽の配信・LVも決定して個人的にはめっちゃありがたいです!

どちらもチケットを取っていなかったので(配信があるだろうと考えていたのもありますがw)、観られるのは嬉しいですね。

あまり遠くに行くのはちょっとためらわれる時期でもありますし(隣接してたらええんかいって話でもないんですけどね……)、観られる回は購入して応援したいと思います!

また、配信では観客席からでは絶対に見えないアップが観られるのが非常によきでした。また改めて感想を書きます~。

 

コメント