今日のひとこと(2021.01.20):上の広告がウザくてすみません…消す設定をしたので、近々消える予定です!

【OG】「ポーの一族(2021.01.23)」感想4:ライブ配信を観て。カメラアングルが新鮮でいい感じ!

出演舞台感想
この記事は約4分で読めます。

昨日は予告通り(?)「ポーの一族」をライブ配信で観ました!

ライブ配信を観る経験はそんなに多くなくて……。ほぼほぼ宝塚の配信のみ!って感じだったのですが、運営が違うとまた受ける印象も違うんやなあと勉強になりました。

こちらのぴあの記事が参考になるかと。

表情や台詞も明瞭に届く、生配信で楽しむ舞台『ポーの一族』 - インタビュー&レポート | ぴあ関西版WEB
表情や台詞も明瞭に届く、生配信で楽しむ舞台『ポーの一族』

スポンサーリンク

最初の案内が懇切丁寧……

りおちゃん(明日海りおさん)のコメント映像が開演前に流れるということで、開演20分前の11時40分くらいから配信画面をスタンバイさせていました。

するとおなじみの幕画像(なんていうんだろう)がセットされており、コメントが始まるまでそのままなのかな~と思っておりました。

ら!

配信を観る方への注意事項であったり、ハッシュタグをつけて感想をぜひシェアしてね!といった案内であったりと、非常に丁寧な案内が流れてびっくり!

これまでは生で観劇を楽しんでいた方もこのご時世、なかなか観劇が出来ずせめてライブ配信で……という方も多いと思います。

とはいえ、ライブ配信はボタンをポチッと押せばいいわけではなく、それなりのセッティングが必要なのも事実。

そういう方がトラブルにあわないように、あいづらいように丁寧に説明してくれているんだろうなと感じました。こういったサポートがあると嬉しい気持ちになりますね。

私は機械に強い方なので気にならないのですが、きっとわたわたされている方も多いんじゃないかなと感じます……そんな方向けの記事も書きたいですね

スポンサーリンク

コメント映像は意外と前にあったぞ!

りおちゃんのコメントはどの時間にあったか正確には覚えていないのですが、5分よりも前だった気がします。10分前くらいかな?

コメント自体は短いもので1~2分程度かと思いますが、流れる前にもきちんと「まもなくエドガー役 明日海りおのコメントが放送されます」といった旨のメッセージが表示されていまして。

まじで親切だな……。

突然始まると「あっ!あっ!」となってしまうので、事前予告はめっちゃありがたいです

配信ならではのダイナミックなカメラアングルが嬉しい!

それではいよいよ?本編のお話へ。

配信の醍醐味はやはり、客席からでは絶対に観られないアングルや近さで観られることです。

デメリットとして、「ここが観たいんだよ~~!」ってところが映らないってのはありますが……。

とはいえ、アップだと細かい表情が見えて楽しいですし(贔屓の顔がアップになるのはありがたい……)、普段はあまり注目しなかったところも強制的に映ることで「ここはこういった演出が行われていたんだな」と改めて発見することもあり、多角的に作品を楽しめるんですよね。

もちろん生観劇をした上での感想になってしまいますが……。

でも、昨日の配信は「ここ映してほしい!!」という部分はしっかりと抜いてくれていたので、見応えもあったんじゃないかなと(上から目線で)思います。

宝塚よりもNHKっぽい撮影

今回のライブ配信は、宝塚に慣れていた人間からするとNHKっぽい撮影だな~と感じました(笑)。

宝塚は基本引きが多めですが、結構今回のポーでは寄りも多くて、カメラアングルも強めになっていて。

舞台上の人数が宝塚に比べて少ないことと、役割(役付きとアンサンブル)がぱきっとわかれているからこそかなと思いました。

ただこれはポーの一族に限りませんし、仕様上仕方ないことだと思っていますが、どうしても投影映像は見づらい(写りづらい)傾向にありますね。

相変わらずのトークにもほっこりですよ

ご挨拶で毎度笑いを起こしてくれるりおちゃんですが、今日も起こしてくれてましたね。

これまで観劇してきた中でも、笑いが起きない日はないんですよ…ナチュラルボーン・笑いを起こす女優。まあ、ファンとしても期待してますからね!

お足元の悪い中…‥は23日公演でも言ってたな~。

そして、相変わらずのお二人のトークにもほっこりです。

「自分が演じている役以外でやりたい役」は、千葉くんはメリーベル、りおちゃんはマーゴット。

りおちゃんは結構ヴィラン系もやりたがりますし、人生でなかなか言わないようなセリフを言うキャラクターをやりたがるのかなあ。観てみたいですけどね、マーゴット。

正直バーチーのメリーベルはいけるんじゃないかなと思ってはいます。

あーちゃんさん(綺咲愛里さん)にNGをもらってましたが。あーちゃんさんって言い方可愛いな。

涼風真世さんに血を吸われるとこだけシーラになりたいっていう欲望に忠実なところ、嫌いじゃない。

残すは前楽です。早いな~……

私が次に観劇するのは前楽、1月26日の12時公演です。

2週間ほどの公演なので、もう千秋楽になっちゃうんですね。

宝塚で言えば別箱公演くらいの長さではあるものの、なんとなく短く感じてしまいますね。

東京公演と愛知公演は配信で楽しめますし、まだまだ「ポーの一族」から離れることはありませんが!

久々に宝塚バージョンのプログラムを引っ張り出して観てみたりと、色々楽しんでます!

 

 

コメント