今日のひとこと(2020.09.13):やっとときめきタカラヅカSTYLE#12をフルでみました!感想書きたいな~

美弥るりかさんの「MIYA RURIKA TALK&LIVE in Osaka(2020.02.02 昼公演)」に行ってきました その2(前半編)

OG出演
この記事は約8分で読めます。

今日は雪組さんの宝塚大劇場千秋楽ですね!観に行かれる方は楽しんできてください。
ヒメさん(舞咲りんさん)やきゃびぃさん(早花まこさん)も卒業か…寂しくなります。

さて、今日は昨日の予告どおり、美弥るりかさんのトーク&ライブイベント「MIYA RURIKA TALK&LIVE in Osaka(2020.02.02 昼公演)」の本編のお話から。

なにせ記憶によるメモなので、色々と言い回しが違う部分もあります。
言っていることの意味(真意)自体を改変しているつもりはありませんので、「こんな感じなんだな」とニュアンスで受け取っていただければ。

昨日のご飯話はこちらです。

スポンサーリンク

実は超神席でございました

あまり席の話をあーだこーだいうのはあまりお上品ではないかな、とも思うのですが…。
実は、めちゃくちゃ神席でございました。

今回ステージ構成(座席配置)はこのようになっていて、水色部分がステージなんですね。

座席配置表

宝塚のディナーショーのように片側によっているわけではなく、中央に配置されていて、出来るだけみんなから見えるように、というみやちゃん(美弥るりかさん)の配慮のたまものです。

私のテーブルはなんと23番。一番近!!

さらに椅子配置も神がかっていて

こんなんもうかぶりつきじゃん…。

(しかも目の前に階段があるのでわかります通り、こちら側から入場及び退場でした)

こんなにいい席で観ることって一生ないやろうなってくらいの席でした。ありがとうみやちゃん!!

みやちゃん登場&いきなりのLIVE

開始時間は12時半だったのですが、少々押し気味でスタート(10分ほどだったかな?)

突然会場が暗くなり、全員「くるぞくるぞ!!」的な心構え(笑)をしていたら、ほどなくみやちゃんが登場。瞬間からイントロが流れ出し、そのまま歌唱へ。

曲は菅田将暉さんの「さよならエレジー」

菅田将暉 『さよならエレジー』

もともとこの曲自体好きなんですけど、またみやちゃんにこれが合っていて、とてもよろしかったです。

みやちゃんが素敵だなと思ったご挨拶・トーク

歌い終わったらご挨拶へ。
今回は司会の方なしで、みやちゃんが一人で進行も行うとのこと。だから椅子が1個だけだったのね…!

机にはデジタル時計も置いてあり「(オーバーしないように)阪急さんが用意してくれたんでしょうね」とのことでした。

その後はみやちゃんの近況。最近は紅さん(紅ゆずるさん)のコンサート「紅-ing」のお稽古に行っているそう。「グリーンはね、まだ頑張ってるので、OGの4人でね
紅5時代の曲ももちろん歌うそうで「懐かしかったり、泣きそうになったり感情が忙しい」。

また、今回の会場構成はみやちゃんが東京で感じたことを改善するために行ったとのこと。
どうしてもステージが片側だと遠くのお客様は一体感が得にくいので、今回は真ん中にステージを作ってみました。(私自身も)回るのでこちら(横)の方やこちら(後ろ)の方も大丈夫だと思います

私は現役時代のみやちゃんのお茶会には行ったことはありませんが、すごくファンのことを大切にしていて、非常に気遣いが出来る人という評判を聞いていたので、今回このような言葉を彼女から直接聞いて「なるほどな~!」と強く納得しました。

すごく嫌な言い方になるのですが、どの席でも価格は変わりません。
今回私はかなりの神席をいただきましたが、本当に会場の隅っこに座っている方とお値段は一緒なんですよね。
できるだけその格差をなくしたいと思いたい、そして出来るだけそう出来るように考え、実行しているんだなということが読み取れて「みやちゃん、ええひとやな…」と。

みやちゃんへの質問コーナー

既にこのコーナーに入る時点で10分ほど押している状態。
今回はみやちゃんが司会のため、進行表も自分でチェックするのですが「えっと、今12時45分です!…あっ、もう本来なら質問コーナーになってますね」といった感じで、毎回ズレを報告してくれます(笑)。

こういうところに89期の空気を感じてしまうのは、私だけでしょうか。

というわけで、みやちゃんへの質問コーナーへ。私はこの時に「めっちゃお茶会っぽい…」と思いました。いや、ごはんを食べる時に既に席に質問用紙があったのでその予感はしていたんですけども!!

ここでまたすごいなと思ったのは、質問用紙。
なんと、会場を4つのブロックにわけて、それぞれ質問用紙の色を変えていたんです。
で、さらにそれぞれのブロックごとに質問に答える(質問用紙を取るブロックが偏らないようにしている)スタイルで、ここもまた気遣いがめっちゃ出てるな…と感心しました。

それぞれのブロックから2つずつ、合計8つの質問に答えたみやちゃんですが、その中でも記憶と印象に残っている質問をピックアップしました。
(質問の文章及びみやちゃんの本来の回答はもっと丁寧です。私が一問一答風に変えています)

みやちゃん自身でデザインした衣装を着ることは?

今月末に東京でやる、MIYA COLLECTIONでデザイナーさんと一緒に作った衣装を着る予定。ずっとそういうこともしたかったけど、今回ついに実現しました。

お芝居は好き?みやちゃんのお芝居がみたい!

お芝居は好きですよ!というか嫌いといったらこれまでの17年間の大否定になっちゃう(笑)。
お芝居はまたやりたい。2月末の公演ではちょっとお芝居ぽいこともやるけど、がっつりとお芝居をするのは7月のシアタークリエでやる公演かな

カレンダーでお料理をされている写真がありましたが、レパートリーは増えましたか?

あ~~~、あれね、お料理しているように見えますけど、ヤラセです(笑)。
カレンダーまで見てくださって、ありがとうございます。
ただ、あのお野菜自体は私が切ったものです。
あれね、なんの材料かわからないまま切ったんですけど…タコライスかなんかになったのかな?
というわけでですね、レパートリーは増えておりません!(キッパリ)
むしろ現役の方が料理してたかも…。

あ、でも、ちゃんとお野菜を切る時にもう一方の手(野菜を抑える方の手。左手)はにゃんこの手にしてましたよ。わからない方もいるかもしれませんけど、わたしの世代は包丁を持たない方の手はにゃんこの手にしなさい、って言われたんです。なのでちゃんとにゃんこの手になってますので、見てみてください。

退団して衝撃的だったことは?

何もかもが衝撃的。電車であんなにみんなスマホをすぐ見るとは思わなかった。
あと、東京の人は自分だけのワールドを持っている人が多い。あまり他人に興味がなさそう。

渋谷の道路で撮影をしたとき、私だったら「誰が撮影しているのかな?」という感じでちょっと見るけど、東京の人は全く気にせずにカメラマンさんと私の間をどんどん通っていく。
後から見てみると写真に人がいっぱい写ってる(笑)

我が家の猫ちゃんはいたずらずき。ルシェちゃんはいたずらしますか?

いたずらします。そもそもあの子はわがままなお嬢様というか女王様猫なので。
エサが欲しくなったら私の足で爪をとぎます。
私は家でもパンツスタイルが多いんでまだ大丈夫ですけど、素足だったらたまったもんじゃないと思う。
しかもじゃれる感じじゃなくて、伸びをいれたスタイル(ここでちょっと真似をするみやちゃん、かわいかった~)で、本気で研いでくる。
あと、肩の上にも乗ってくるんですけど、そこでも爪が痛い。
たまに貫通することもある(服を貫通してくるってことかなと思います)。
痛いけどカワイイです。

この後わかばちゃんを迎えたトークに

質問コーナーが終わったら、次はゲストコーナーです。
私がおじゃました回は元月組娘役さんの早乙女わかばさんがゲスト!
みやちゃんとわかばちゃんのコンビ大好きなので、絶対おもしろいやろ!!と思ってこの回を選んだのもあったので(笑)、めっちゃ楽しみにしていました。

実際とても楽しかったです!…が、ちょっとこちらも長くなりましたので、また次回るりわかトークの記憶を掘り起こしてご紹介したいと思います!

みやちゃんの退団記念ブルーレイ。DSのトークがクソ面白くてオススメです…!

コメント